主婦湿疹になった事で


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじめて手湿疹になった事で私は手のケアの大切さを知りました。
手のケアなんてしてこなかった私は気が付けばがさがさの手になっていたのです。
手が乾燥をしてして、しかも痒みもあったりしている事で乾燥したおばあちゃんのような手になってしまっていたのです。
そんな事もあって主婦湿疹が出てきてしまいました。

主婦湿疹があったので本当に最近まで手の状態が大変だったのです。
手の状態は悪くなるばかりで、本当に大変な状多だったのです。
自分の手が自分の手でないようでした。
ガサガサしていてひび割れも出てきていて見たからに自分の手ではないななんて思ってしまいました。

でもそんな手をどうにかしなくてはと思って皮膚科で薬をもらいました。
そして主婦湿疹をよくするためにも生活の面を見直す事にしたのです。
これは皮膚科の先生から教えてもらった事だったのですがきちんと手を守ってあげるようにと言われたのです。
薬と一緒にワセリンをもらいこれを毎日塗るようにと頂きました。
これを塗る事で手の乾燥を防ぐ事ができたのです。
乾燥から手を守るだけでも全然違う事にきがつく事ができました。
手を守って上げれるようにこれからもワセリンを使っていきたいです。
少しでも忘れるとまた主婦湿疹になるから注意をしていきたいです。