Profile


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

26歳バイトのだめ人間
つまるところ、何のために生きてるのか分からず、
ぼうっと考えている人間です。

●ダメ人間の経歴
16~18歳 商業高校に入る。卒業後 大学に行かないんだから勉強しなくていいよね? というアホな理論により勉強をしない(´ω`)
18~19歳 勉強しなかったわりに、そこそこ良い会社へ。しかし、勉強しない癖、というか 勉強という概念すら忘れており
完全に職場で浮いた感じになり、1年で辞める。ダメ人間まっしぐらである。
19~20歳 貴重な青春時代を、 交通誘導員のアルバイトで過ごす 。ある意味格好良い
20~21歳 上述のバイトで小銭を稼ぎ、見事にニートへ。俺はもうダメ人間だと悟る。
21~22歳3月 高校時代の友達が大学をでて就職。親のプレッシャーもあり、やばさを感じる。
4月  たりない脳みそで情報収集。ニート期間を含めれば、 実に2年3ヶ月熟した 人生計画をたてる。
現実的な案「仕事を頑張る。今度は学習して逃げださない。」
理想的な案「東大に合格。株で一発あてて、あとは自由に研究室とかで悠々自適に遊びで仕事をする。」
改めていうが、22歳の案である。

7月  理想的な案の現実に行きたかったが、株にせよ、東大にせよ、金が必要なので、仕事を始める。
現実的な案を実行。とりあえず、ニート期間で得たネットの知識をフル活用し、ネット通販サイトにバイトで就職。
その後、真面目に働き、奇跡的に2年で正社員へ。(24歳)
しかし、1年後、社長と喧嘩。ちょうどいいし、理想的な案の実現のため、仕事をやめ大学受験へ。(25歳)
25歳5月~26歳3月 勉強期間。小学校から高校までの勉強を計画順にやっていく。結果、なんとセンター試験は9割ゲット。
こいつは余裕じゃね、と思ってたら、前期試験で落ちる。カイジばりに「そ、そんな馬鹿な…ありありありありえない」ぐにゃ~
とか言ってたら、後期試験でも落ちる。(東大一本だった)(この時はカイジ破戒録の、おっちゃんばりに ちょっと失禁する。
26歳4月 放心状態だったが、なんとか持ちこたえ、人生計画を練り直す。ついでに、試験の採点の結果、
点数的には最低合格ラインから-20点ぐらい。ミスした部分はおもに、計算ミスなどなど。まじで凹むが、
むしろ、東大はこちらから願い下げだよ、バーロー と負け惜しみを言う。

26歳5月 計画を組み直す。
具体的には、「5~7月は、理想的なところへの就職活動。7~10月は、身の丈にあったところへの就職活動。それがダメなら、今度こそ、東大へ。」という計画である。
これすら頓挫するとマジでヤバイ(27歳無職)ので後悔の無いように頑張るしかねぇ。。
26歳5月~7月 生活費のために、バイトを始める。某有名アパレル店。就活は50社受けるものの全滅。現実路線へ変更する。 ←今ここ!