五期生のページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

五期生(2004年入学の卒業生)の皆さんによる紹介です。




田島祥瑛君

学生生活に関して

入学時は「大学生だぁぁぁ!」とテンションを上げ
2年時には「大学生ですが何か?」と慣れ
3年時に「ッべー。講義とバイトのバランス。マジッべー。」と腐り
4年時に「進路どうするか…」かと悩む

このような一般的な大学生生活を満喫しつつ
学生だけではなく、政策情報学の【超領域】というお題目のなか、多様な先生方とも出会える場だと感じています
また、その出会いの中で自身でも想定し得ない未来があるかもしれません

学術生活に関して
私の時は4つのコース設定はありませんでしたが
現在でもコース別に多分野の先生方が在籍しています
コミュ力が高ければ、その先生方を横断して知見を広げることが可能です
また、修士・博士という学位の取得も可能なので、研究職に進みたいという方に良いと思います

さいごに
様々な目的や、様々な事情を有し入学される方もいらっしゃると存じますが
何事も「住めば都」という語に示されるとおり、自ら良いところを探して大学生活を楽しんで欲しいと願います

最終更新日: 2013年09月27日 (金) 21時11分09秒

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|