トラ転 > 青田刈り候補者一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


※史実武将能力は信長の野望創造pkから、データがなければ太閤立志伝5、他信長の野望シリーズの順に参照し、
 一切データの無い史実武将はデータ無しとして扱う。没年は史実データと健康ステからの参考値。

※武士の雇用は一般的に知行を与えることが一番喜ばれる。
 金は契約を切られればお終いだが、土地は一生モノであり、兵を集めるにも地縁が使えるため。

※現時点での身分が低い場合、与力として協力してもらって信用を稼いで将来の勧誘難度を下げたり、
 上司に推挙して同僚として手を貸してもらうという手も取れる。

※勧誘は八歳(小姓扱い)から。八歳までは神の子仏の子。

主人公(比較用)

武力 統率 外交 政治 生年 没年 備考
万銃やる夫 81~ 81~ 51~ 51~ 1534 1607~
国友爽子 71~ 21~ 41~ 81~ 1534 1607~
ナズーリン・S 61~ 51~ 41~ 100 1534 1597~
下間できる夫 21~ 51~ 100 71~ 1534 1607~
清水スグリ 100 61~ 61~ 100 1534 1607~

尾張

武力 統率 外交 政治 生年 没年 備考
蜂須賀小六 78 71 85 67 1526 1586 国人領主。身分差があるため史実通り与力として頼り、出世したら雇用すると良い。
大田牛一 78 63 69 79 1527 1613 信長公記著者。尾張守護斯波義統に仕え、義統の死後柴田の足軽→信長の近習になった。
兼松正吉 67 70 45 20 1542 1627 尾張国葉栗郡島村出身。地味武将だが地味に三英傑とその子供に仕えている。
堀尾吉晴 54 59 62 71 1543 1611 尾張丹羽郡御供所村出身。後の豊臣三中老。親は織田伊勢守に仕えていた。
堀直政 66 71 74 83 1547 1608 尾張中島郡奥田庄出身。秀政の叔父である一向宗僧の元で秀政と共に幼少期を過ごした。
堀秀政 77 84 79 77 1553 1590 直政の従兄弟。逸話的に直政経由で引っ張ってこれそう。
浅野長政 46 44 62 80 1547 1611 豊臣五奉行筆頭。信長の弓衆である浅野長勝の娘婿。ねねの義兄。
浅野ねね 73 83 61 70 1547 1624 北政所。KOEI史観によりやたらに強い。