失敗国家 > 1931年1月


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 <ローズ王国 1月末収支>

                  労働者    比率    生産性  生産高  税率   税収
 一次産業(農林水産)    119.5万人  60.0%   1.0 119.5万£  70% 83.7万£
 二次産業(製造業)      25.5万人  12.5%   1.0  25.5万£  70% 17.8万£
 三次産業(商業サービス)  15.0万人   7.5%   1.0  15.0万£   70% 10.5万£
 官僚               15.0万人   7.5%   -    -
 兵士               25.0万人  12.5%   -    -
 合計              200.0万人  100%        160.0万£       112.0万£
 非労働者           600万人
 総人口             800万人

 税収    +112万£
 賠償金   +  1万£ (カールスラントより)
 行政費   ▼30万£  (医療:最低、教育:最低、汚職・非効率:中)
 軍事費   ▼50万£
 国債返済  ▼33万£ (国債残高 3984万£ 月利0.4%(月利払い16.0万£)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 収支       0万£


 チート研究枠: 1)フリーズドライ (1931年6月末完成)
           2)-科学投資2万£/月必要-
           3)-4万£/月必要(累計6万)-
           4)-8万£/月必要(累計14万)-
           5)-16万£/月必要(累計30万)-
 自由資金  : 0万£

~技術ツリー~
    1850年        1900年              1950年        2000年
農業:有畜複合農業 ⇒ (研究中)機械化農法    ⇒ 緑の革命      ⇒ 近郊園芸農業
工業:工場制手工業 ⇒ (研究中)工場制機械工業 ⇒ 機械化大量生産  ⇒ 混流生産方式
商業:銀行と市場   ⇒ (研究中)大企業と独占   ⇒ 混合経済      ⇒ 情報革命

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         19世紀           第一次大戦           第二次大戦        冷戦期      21世紀
ドクトリン:(実用化)三兵戦術  ⇒(実用化)塹壕戦/浸透戦術 ⇒(研究中)電撃戦    ⇒ 空地統合戦  ⇒ RMA
歩兵装備:(実用化)ライフル歩兵 ⇒(実用化)機関銃兵     ⇒(研究中)機械化歩兵 ⇒ 携行式ミサイル ⇒ 先進歩兵装備システム
機甲装備:(実用化)胸甲騎兵  ⇒(研究中)初期型戦車    ⇒    戦車        ⇒  主力戦車   ⇒ 第4世代主力戦車
航空装備:(実用化)気球     ⇒(研究中)複葉機       ⇒   レシプロ機      ⇒  ジェット機   ⇒  ステルス
海上装備:(実用化)前弩級戦艦 ⇒(研究中)ド級戦艦    ⇒     空母        ⇒  原子力艦   ⇒ イージス艦

 党名       派閥  議席数 支持率   闘争性  国王への忠誠
 自由党     自由派  5議席 12%↑   高い     普通
 平等党     平等派  5議席 11%↑   高い     普通
 国民戦線    軍事派 10議席 10%→   普通     高い
 中央党     宗教派 50議席 44%↓   弱い     かなり高い
 国家人民党  貴族派 30議席 23%↓   弱い     高い