※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター名 : 日下部くん

■性別
男性

■学年
2年

■所持武器
カイゼル髭型ブーメランカッター

■攻撃/防御/体力/精神/FS
攻:10 防:8 体:8 精:4 FS0(非紳士的姿勢):

■特殊能力
能力名「H.I.G.E.」

効果:体力ダメージ(今回のキャンペーンに投稿された日下部くんを除くヒゲのあるキャラクター数)×1ダメージ
範囲:隣接一方向無限マス
時間:一瞬
壁貫通
バリア貫通
カウンター貫通
能力休みなし
制約:発動の1ターン後に効果発揮(時間差攻撃)
補足:ヒゲキャラの数は人間でヒゲが明記されているキャラクターやネコやドジョウなどあきらかにヒゲがあるキャラクターの数をカウントするものとする。ヒゲに貴賎はない動物でも立派なヒゲニストである。

能力原理
Hyper-Impact-Genom-Eraser。
通称H.I.G.E.。
大気中のヒゲノムを吸収しカイゼル髭から威光を放つヒゲ部員の基本技。
ヒゲノム濃度が高ければ高いほど威力が上がり、世界ヒゲ祭りの会場においては遺伝子の欠片まで焼き尽くすと言われるほどの威力を誇る。
エネルギーを吸収してから放つまでに若干の時間差がある。
能力を放つ際には「ハァァァァイパァァァイィィンパクトォォォッゲノムッイィレイザァァァァッ!!」と叫ぶのがポイント。
ヒゲに貴賎はない。
猫やドジョウでもヒゲはヒゲでありヒゲノムを放出しているのだ。

■特殊の能力の発動率
70%

■シークレット
シークレットにしない

■キャラクター説明
日下部くんは気さくで紳士的な普通の高校生。
坊主頭が爽やかな女性にも優しいフレンドリーな少年だ。
ただ鼻の下には立派なカイゼル髭があるのだった。

希望崎学園ヒゲ部 部歌!!
ひとつ!!ひとよりヒゲであれ!!
ふたつ!!フサフサフッサフサ!!
みっつ!!みごとなナイスミドル!!

希望崎学園ヒゲ部とは。
ヒゲ部はヒゲに見合う立派な紳士たるべく己を鍛える部活である。
そう、皇帝(カイゼル)ヒゲに相応しい皇帝の如き紳士を目指すのだ。
全国大会とかもある。

日下部くんは中学生の頃のあだながヒゲブだったよ。
ヒゲブとひでぶって似てるよね?
自分のあだ名が気に入っていた日下部くんは「ヒゲ部ってなんだろう、何をする部だろう」と夢想していたよ。
ヒゲ部の歌とかヒゲ部の必殺技とか考えているうちにヒゲカッターやヒゲから光を放つ技を習得したよ。
それを学校でみんなに見せたら「お前魔人じゃねえか」って言われたよ。
だから希望崎学園に進学することにしたよ。
希望崎学園には何故かヒゲ部があったよ。
むしろ全国にヒゲ部があったよ。
ヒゲ部の創設者はだいたい日下部という名前だったよ。


【ヒゲキャラ】
ナズピィ(ネズミなので)
ブツクサ・ボヤッキー(チョビヒゲ)


【この能力が勝てないキャラクター】

メタルアキカン
秋之宮悠仁(シクレ)
忌川 空音(シクレ)
ぜんらちゃん