※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター作成概要

  • 本キャンペーンに参加するためには、貴方の分身となるキャラクターを作成する必要があります
  • 以下の項目を参考にキャラクターを完成させ、キャラクター投稿フォーム(作成中)から送りましょう
  • 募集期間は2014/01/06~01/12となっています

※ キャラクターを作成し、ゲームにエントリーした人は著作権規定に同意したことになります

連絡先

  • まずは参加にあたってハンドルネーム(プレイヤーとしての名前)と、連絡のつくメールアドレスを記入してください。以降、GKから内容に関する問い合わせや、全キャラ確定後の陣営掲示板への案内などが送られます。
  • プレイヤーとの連絡がつかなくなった場合、参加取り消しとなる場合がありますので期間内は定期的に(2日に1回は)メールボックスと掲示板を確認してください。

プロフィール

  • キャラクターの名前や設定などのプロフィールを決定します
  • 貴方の分身となるキャラクターは「魔人」です。人間の域を超えた身体能力や技術を持ち、また固有の特殊能力を備えています。生まれた時からそのような力を持っているわけではなく、何らかのきっかけによって覚醒しました
  • 項目の詳細は基本ルールガイドライン2.1(キャラクター作成の概要)を参照してください

ステータス

  • 肉体や精神の強さを表すステータスを決定します
  • ステータス値合計は30、各ステータス値の初期上限は20です(防御力は15
  • 各項目の詳細は基本ルールガイドライン2.1(ステータス)を参照してください

特殊能力

  • キャラクターである魔人の持つ超能力をひとつ決定します
  • 非常にルールが複雑な部分ですので、初心者や細かな計算に興味の無い方は「こんな能力を作りたい」という イメージで伝えてもらっても構いません 。その際以下のことを記してもらえるとGKも能力を再現しやすくなります。初心者のかたは無理に具体的な数値を設定しなくても大体このくらいといった書き方でも大丈夫です。
    1. 発動率(能力の発動確率)
    2. 効果(どんなことが起こるか)
    3. 範囲(どのくらいの範囲に届くか)
    4. 対象(効果が与えられるのは範囲内の1人か全員か)
    5. 時間(何ターン持続するか)
    6. 制約(マイナス要素はあるか)
  • 本キャンペーンでは発動率は自己申告制のため、100%未満の設定は失敗するかもしれない制約としての意味を持ち、コストを抑える効果があります。
  • 特殊能力の詳細は基本ルールガイドライン2.1(特殊能力)を参照してください

能力タイプ

  • 「アクティブ」とはゲーム中の行動として発動を宣言することで発揮される標準的な能力タイプで、コストは最も低くなります。
  • 「パッシブ」とは発動を宣言しなくても初期状態から能力が発揮されるタイプです。
  • 「シークレット」とは敵陣営に自分の能力の一部を隠すことができるタイプです。

能力補足説明

キャラクター確定後のプロフィールに掲載されないGKへ向けての文章です。
今回は従来のように交渉を重ねないため、投稿時の記述ミスなどによって意図と違う仕様になってしまう恐れがあるので、誤解が生じないように、どういったコンセプトで、どんな使い方を目的としているのかイメージを書いていただけると助かります。

希望コスト

  • 本キャンペーンでは投稿されたキャラクターの強さに応じてGKがコストを設定します。
  • 投稿時に希望コストを指定できます。
  • 希望コストはコスト査定に影響を与えるものではありません

投稿後

  • 投稿された内容を元にキャラクターの確定作業をGKが行います
  • GKから以下のような連絡が行く事があります
    • 投稿内容に不備がある場合の問い合わせ
    • 能力の細かい仕様やシークレットの場合の公開タイミングの確認
  • また、GKの作業に余裕が有る場合は更に以下のような連絡が行きます。(投稿が早かったキャラクター、能力内容がシンプルなキャラクターが優先)
    • キャラクターのコストが投稿時の希望コストを大きく上回りそうな場合、あるいは下回りそうな場合に、希望コスト周辺に収めるための修正案提示


  • キャラクター作成期間終了後、キャラ確定している投稿者のもとに、チーム掲示板への案内メールが送られます。以後はそちらで同陣営のプレイヤーと作戦を考えることになります。