Infuego


概要

車体:高級LEXURYセダン
会社:BRETON
和音:インフェーゴ
ドア:4枚
駆動:FR
実車:2010 Bentley Mulsanne、Jaguar XFR

性能

重量:★★★☆
加速:★★★☆
最高速:★★★☆
ハンドリング:★★★★

非常に安定した性能。軽めの吹け上がりでストレスなく動いてくれる。

解説

丸型のヘッドライト、曲線的なデザイン、独特のリアライトが特徴な高級LEXURYセダン。
非常に高級感あふれるデザインで人気も高い。
それもそのはず、この車は『2』まで登場していたWASABI社の高級セダン「Zomkah」の後継車なのだ。
前作にてZomkahに代わる形で登場し、一役人気を集めた車両である。

ハンドリング性能に優れ、また軽快な加速性能が魅力的。
Zomkahと比べるとボディは大き目であるが、取り回しは非常に高いのであまり気にならないだろう。
耐久力もそこそこあるので、初心者にもお勧めできる。

残念ながらZomkahに設定されていたオープン仕様は設定されていない。
ちなみにZomkahがWASABI製に対し、こちらはBRETON製である。

この車両のモンスタートラック仕様がInfuego XLである。カスタムではこうはならないので注意。

改造パーツが非常に豊富であり、中でも魅力的なのがボディサイドに装着可能なステッカーだろう。
このステッカーは種類や色数が豊富で、前作のシンジケート仕様を再現する事も可能。好きならば張り付けておくとよい。
印象を変える3つのグリルを装着できるのも評価が高く、また今作で追加されたストライプカラーでアクセントを決めることもできるので表現性は非常に高い。

余談だがSaints Row 3開発時、同時並行で開発されるもリリースされることなく没になってしまったゲーム「Saints Row: Money Shot」に登場するオブジェクトとしてのパトカーのベース車両は何故かこのInfuegoだったりする。
ただしヘッドライトが1灯だけだったり、ナンバープレートの位置が違うなど、ベースのInfuegoとは細部で異なる点が多い。

特別仕様、レアカラー

LEXURY

フルエアロ仕様。前作でMorning Starの抗争スポットだった場所に固定する。

Saints

白/紫ストライプ。ギャングカスタマイズに指定しておくか、ジュリアスのヒットマンにて登場。
またセインツ呼び出しをすることでも駆けつけてくる。

Morning Star

赤/黒ツートンにフルエアロ、赤いアンダーネオンを装着している。
ちなみに RIM JOBSで改造することで作ることが可能

画像


LEXURY

Saints

Morning Star


実車

Bentley Mulsanne