Hammer


概要

車体:ステーションワゴン
会社:DOBSON
和音:ハンマー
ドア:4枚
駆動:FF
実車:ダッジ・マグナム
日本訳:かなづち、ハンマー

性能

重量:★★★☆
加速:★★★☆
最高速:★★★★☆
ハンドリング:★★☆

マッスルカーに分類されるらしく、非常に性能は高い。
前作と比べて大幅に出現率が上がったのでアシとしても使える。
しかしながら元がマッスルカー+ワゴンなのでハンドリング性能は低い。

解説

力強いフロントマスクにユーロライトを採用したリアライト、近代的なスタイリングが特徴的なステーションワゴン(ツーリングワゴン)。
Saints Rowに登場したステーションワゴン「Ricochet」ともデザインが似ており、後継車と思われる。ただしこの車がDOBSON製に対し、RicochetはSTEER製であるため、直接的な後継車と言うわけではないと思われる。

図太いエンジン音が魅力的で、非常にパワフルな性能を有するのはその分だけのパワフルなエンジンを積んでいるからであると思われる。
通常、この手のワゴンはFRや4WDであることが多いが、この車両は何故かFF。それ故独特の操作性であり、使いこなすのはやや難しい。

初出は前作3rd。新車ということもあり、出現率はあまり高くなかったが、今作では多くのSUVやワゴンが削除されたのに伴ってか、出現率は高い。

前作と比べると、ヘッドライト・リアライトの意匠が変更になっており、曲線的なデザインに変更されている。
出現する仕様も数多く、街中ではマウンテンバイクを乗っけている仕様や、カスタムされた仕様など様々な仕様を目にする。

これらのパーツは、Saints Row 2に登場したキャンピングカー「Buffalo」の意思でも継いでいるのか、Buffaloの物と同一。

ちなみにカスタムオプション、もしくはアウトドア仕様として出現することもあるルーフ上のサーフボードだが、白、水色、ピンクと言ったカラーバリエーションがある。
しかしながらRIM JOBSでは色の変更が不可能となっている。
もし目当ての色があるなら仕様を問わずにこの車両を奪い、ゲートかRIM JOBSでこの車両をカスタマイズして確認する必要がある。

RIM JOBSで装着できるパーツにはこれらのアウトドア向けのパーツに加え、エアロパーツもしっかりと用意されている。
その為、非常に表現性は多岐にわたり、個人を主張することが可能。
もし気に入ったのならば1台手に入れても良いだろう。前作3rdではメインカラーのみしか変更できなかったが、今作ではストライプカラーも追加されている。

余談だが、Taxiを除くと、本作唯一のワゴン車となる。
ワゴン車好きなら唯一であるこの車両を有効に使いたいところ。

特別仕様、レアカラー

ドレスアップ

スポーツ系ホイールにリアバンパーがドレスアップされる仕様。出現率は通常仕様と変わらない。
ランダムでルーフレールが装着されることもある。

LEXURY

フルエアロ仕様。非常に目につくデザイン。出現率は通常仕様に比べて低い。

アウトドア

フレンドとのアクティビティに使われると思われる道具を載せた仕様。

1.ルーフにマウンテンバイク
2.リアにマウンテンバイク
3.ルーフに荷物入れ
4.ルーフにサーフボード

の4仕様を確認。出現率は通常仕様に比べて低い。
RIM JOBSにて着脱が可能なのでそちらでやってしまった方が手っ取り早いかもしれない。

Saints

ミッション「大団円」の「グランドフィナーレ・パート2」に登場。入手はできない。

画像


LEXURY

Saints