Flatbed


概要

車体:トラック
会社:MILLAH
和音:フラットベッド
ドア:2枚
駆動:FF
実車:マック・LE
日本訳:平台

性能

重量:★★★★☆
加速:★☆
最高速:★★☆
ハンドリング:★★☆

性能はSteelport Municipalと変わらないと思われる。
トルクが高いのか、想像以上の走りっぷりを見せてくれるが、ハンドリングが固く、曲がるのに一苦労。
大型車両の運転に慣れていないとおそらく映画「激突」さながらの暴走運転と言う結末を迎えることに。FFという謎の駆動設定も相まって、ドリフト性能も高い車両ではないので早め早めのハンドルとブレーキを心がけよう。

解説

キャブオーバースタイルの標準的な中型トラック。
その凡庸性の高さから、前作と同じくさまざまな大きな積荷を運ぶために用いられる。

また、Steelport Municipalや前作3rdまで存在したミキサー車「Mix Master」とダンプカー「Long Hauler」はこの車両のワンランク上の大型トラックがベースとなっており、キャブのデザインは全く同じ。
これは共通のパーツを多くすることでコストを安くすることが狙いの為である。
アメリカにおいてはキャブオーバースタイルよりもボンネットスタイルの方が主流で、この手のキャブオーバースタイルは珍しいのだが、セインツロウではむしろこの手のサイズのトラックはキャブオーバースタイルが主流なようだ。

意外なことにこの車両は前作3rdからの登場であり、それ以前の作品には登場していなかった。
ただし、似たような車両がSaints Row 2のDLC「企業戦争」に「Runner」として登場しており、この車両の後継車に当たるのがこの車だと推測される。

前作同様、通常プレイでの改造は不可能であり、裏ワザを使用しない限りカスタマイズ不可能という仕様であるが、改造パーツは荷台の廃品回収用のパネルだけであり、着脱は不可能。よって、一度でも装着してしまうと外せないという始末に…。
色の変更、ホイール変更、性能強化は前作に引き続き可能だが、ホイールサイズの変更が出来なくなった。

前作同様セインツHQ裏の空き地に固定出現する他、空港の格納庫横のガレージ前に前作まで固定していた消防車「Blaze」と入れ替わる形で固定出現する。
ただし、わざわざ固定ポイントに行かなくてもそれなりの確率でマップ全域に出現するため入手に困ることはない。

余談ではあるが、同じ箱庭系ゲームのGTAにも同名のトラックが登場しており、意味はこの車と同じく「平台」、用途もやはり同じくさまざまな物に使われているがボディサイズやモデルは大きく異なる為何ら関係はない。
そもそもこの手の平台のトラックには総じて「Faltbed」と呼ぶことが多いことから、どちらもこの名前にされたのだと容易に想像が出来る。

特別仕様、レアカラー

廃品回収

荷台が追加され、廃品を積んでいる仕様。

KEY

最終クエスト「大団円」の「パート1」に登場。ジニャックと戦うための鍵が積み込まれた仕様。
通常モデルとは荷台にくくりつけられた鍵の存在とで大きな差があるが、細かい違いとして”積載車”のような車止めが装着されている。

画像


廃品回収