Machiavelli


概要

車体:リムジン
会社:
和音:マキャヴェッリ(マキアベリ)
ドア:4枚
駆動:FR
実車:キャデラック・DTS

性能

重量:★★★★
加速:★★☆
最高速:★★★
ハンドリング:★★

ホイールベースが長いことを除けばそこそこ性能の高い部類に入る。
しかしながら、そのボディサイズの長さからハンドリングはあまり良くなく、運転はし辛い。
車を運転するなら素直にTaxiなどを選んだ方が良い。

解説

Saints Row 3まで「Status Quo」として登場していたリムジンが再登場。
悪魔たちを快適に移動させる交通手段として、ダウンタウンを中心に多く出現する。逆にダウンタウン以外での地域では全くと言っていいほど出現しない。

ボディカラーが黒、トリムカラーがレッドラバー、ウィンドウカラーが赤、クワークホイールの組み合わせのみ出現。
大体は運転席にハスクが、後部座席に悪魔が乗り込んでいることが大半。この車が出現した状態で悪評度が付くと後部座席の悪魔が降りてきて味方の援護し始めることもある。

3rdに登場して居たStatus Quoと比べると、他の車両と同様に地獄ならではのアレンジが加えられていることがわかる。
ボンネットには悪魔をあしらったボディプレスがされており、トランクのブーメランアンテナは悪魔の角のように上方向へと曲げられている。

一見すれば悪魔仕様にしただけのStatus Quoと思えるが、内装をよく見てみると ハンドルがない。
しかしながら、ハンドルを切ればしっかりと曲がる上、プレイヤーキャラクターもまるでハンドルがあるかのような動きをする(これは内部データ的な問題だが)。
一体どうやって曲がっているのだろうか……。ある意味地獄の超常現象らしい事案である。
また、ドアミラーも設置されていない。ますます超常現象らしい事案である。

画像