Saints Row 4の車について


テクニック


バーンアウト

車が静止状態でアクセルとブレーキを同時押しすることでその場で一回転できる。
その状態でブレーキを話すと急加速できるので溝にはまった際の脱出などに。

ドリフト

走行中にサイドブレーキを引くことで車を滑らせることができる。
車種によってグリップが強いものもあればドリフトが強いものもある。

なおSaints Row 2まではグリップが異様に強くドリフトは至難の業であった。
Torchはドリフトに強く、Temptressはグリップに強いようだ。

空中制御

スタントジャンプ中にハンドルを傾けることで制御ができる…がスタントジャンプはあまり車体が飛ばないため一回転などの派手なスタントを決めるのは至難の業。

知識


警報装置

時々駐車されている車を奪うと作動する場合がある。
警察に見られたところで悪評度が上がるのは結構稀。

同系統の車両が出やすくなる

車はそれぞれのカテゴリーに属している。
そのため、同じカテゴリーの車が出やすくなるという物。
PhoenixHammerheadといったマッスルカーは出現率が低いのでこの法則を利用して見つけることもできる。

車の破損

前作3rdで破損表現周りのゲームエンジンが改善され、同じ箱庭ゲームの「GTA」シリーズの「GTAIV」と「GTAV」の真ん中くらいな破損の仕方をするようになった。

今作ではそれに加え、車の「擦れ」表現が加わった。壁やNPCの運転する車などをかすった際にこの擦れがボディにできるようになる。

ちなみにこの擦れ表現は「車を無敵にするチート」を使っても出来てしまう。あまりにも気になる世なら一度Rimjobsに立ち寄って消すとよいだろう。


その他、車に関する小ネタを参照