Snipes 57


概要

車体:ビジネスジェット
会社:-
和音:スナイプス フィフティセブン
実車:Bombardier Learjet 31、Learjet 45
日本訳:(後述参照)

解説

ビジネスクラスの中型ジェット機。通常の大型ジェット機が翼にエンジンを積むのに対し、このサイズのジェット機は垂直尾翼にエンジンが取り付けられる。

ジェット機の為、非常に安定した離着陸を可能とするほか、速度も大変速いものであり、プロペラ機のWoodpeckerと比べればかなり扱いやすい。

初出はSaints Row 2。派手な扉の開き方が原因でハッチにダメージを負うことも多かったが、前作3rdにて改善された。
また3rdではルチャドールズのボスであるキルベインが保有しており、ミッション「三つ巴」の際、逃亡に使用していた。選択によってはこの飛行機は破壊される。

空港内各所に固定出現する。ハンガー前に固定する物はクリーム色/タイプAで固定。
またハンガー前とは別の他のジェット機が置いてある場所には黒/タイプBで固定されたものが出現。

名前の「Snipes」は俳優のウェズリー・スナイプスから。
「57」は彼が出演した映画パッセンジャー57から来ている。
さらには「Wesley Cutter国際空港」はウェズリー・スナイプスと、パッセンジャー57で彼が演じた主人公ジョン・カッターから来ている。

特別仕様、レアカラー

タイプA

垂直尾翼にジェットエンジン2基が搭載されている仕様。

タイプB

垂直尾翼にジェットエンジン3基が搭載されている仕様。

画像

タイプA

タイプB


実機