Oppressor


概要

車体:民間用ヘリコプター
会社:-
和音:オプレッサー
ドア:4枚
実車:ベル・206B
日本訳:圧制者

性能

加速:★★★★
最高速:★★★★

平均的な性能で扱いやすい。ヘリの中では最も使いやすいだろう。

解説

スタンダードな標準クラスの民間用ヘリ。
シリーズではもはやお馴染みで、ヘリコプターに乗れるようになったSaints Row 2からの登場であるが、デザイン自体は初代Saints Rowにも登場している。

その機動性から警察、テレビ局、ギャング、ULTOR社などさまざまな組織に使用された実績があり、大変地味なデザインでありながら、よく目立つ厄介な存在であった。

Saints Row 3では今作でも続投している大型人員輸送ヘリEagleの登場により、輸送面に関してはその座を奪われたが、警察は相変わらず、スナイパーの攻撃用として使用しており、同じくして敵対ギャングMorning Starもスペシャリストであるスナイパーの輸送用として仕様していた。

本作では、警察であるZPDが悪評度2(物語終盤では1のみ)まで、Morning Starなどは登場するものの、スペシャリストは登場せず、悪評度も存在せず、使用しないため、影が薄くなってしまった。

元々性能もヘリの中では非常に高く、扱いやすいのもあり愛用している人も多かったことだろう。
それらの功績から根強いファンも多い為、影こそ薄けれど陰りこそ見えない。

一部のアクティビティ内に限り警察(ZPD)の悪評度が付くので、警察が使用しているのを目撃できる。
このZPD仕様は後述の方法で入手が可能。

ウェズリーカッター国際空港のへリポートにてThompsonと共に固定出現する。
元々このヘリがある位置には大型貨物輸送ヘリ「Stork」が駐機していた位置だが、今作においてStorkが登場する場面が無いことからか、ゲーム内では削除されている。

デザイン・性能から愛用するプレイヤーは少なくないだろう。

特別仕様、レアカラー

おそらくこのヘリの標準色。空港へリポートに固定出現。前作では序盤や一部ミッションに登場するだけであった。

Ben King

ベン・キングがサブクエスト内で乗り付けてくる。黄緑色でSaints Row 2のSamedi仕様を連想させる。
どうやらランダムで色が変わるようで他にも群青色や紫色、黄色などを確認している。

Police

アクティビティ内でZPDが使用する。メイヘムにて入手可能。

1.アクティビティを開始し、欲しい車両が出てくるまで被害総額を稼ぐ
2.欲しい車両が出てきたら欲しい車両以外の敵をすべて排除する
3.欲しい車両を視界に入れたまま、開始地点の付近でアクティビティをキャンセルする
4.付近に欲しい車両が残っている(マップに表示されている。表示されてない場合はやり直し)ので航空機ならテレキネシスで回収する。

PS3なら↓で保存できるので慣れれば簡単に入手できる。

画像


Ben King

Police