※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BOSS

制御システム
HP:111,064 スタン:×  沈黙:○  ヘヴィ:× スロウ:× 病気:×
・通常攻撃が前方範囲魔法dmg
・戦闘開始から4分でEnrage。
 Enrage後は「物体壱九九」という全体ダメージ技のみを連続使用

▼制御システム の使用技

技名 cast 対象/範囲 ダメージ(目安) 備考
高圧電流 3.0 (ほぼ)全体範囲 魔1200 麻痺30秒(※)。エスナ不可(※) ※2.2で修正予定
直近だと喰らわない場合あり
リペリングカノン (2.5) 自身周辺範囲 魔2000
透過レーザー (2.5) ヘイト下位7名
ランタゲ直線
魔2500 ターゲットに届かない場合接近する

【高圧電流⇒リペリングカノン⇒透過レーザー】 の順で攻撃してくる。1ループ約18秒
高圧電流は「詠唱」なので沈黙で止められる。
 約18秒おきに使用してくるのでナイトか詩人2名で交互に止めるとよい。
 パターンが完全に決まっている為、モンクなら1人で完封も可能。

・戦闘開始後、40秒間隔でaddがpop
 このaddが制御システムに接近すると紫色の線で結ばれ、
 さらに接近すると「解体吸収」でaddが制御システムに吸収され、制御シテムのHPが回復する

 addは3タイプ居るがどれがpopするかはランダム。同じタイプが2体以上になることもある。
 リペリングカノンと専用技1種を使い、種類によって専用技が異なる

▼addの使用技

名前/外観の色 使用する技 効果 注意点
迎撃システム 重力場 ヘヴィ+ダメージのフィールドを生成 青紫
警備システム ダーティカノン 強力版リペリングカノン。CAST1.0秒
TANKで4000~
シェアダメージ?
防衛システム チェインライトニング 対象+周囲のPCに連鎖して魔法ダメージ 他人と一定距離を開ける


ILV平均90程度の構成ならば、ボス集中で2体目のaddがPOPする前に倒せる

☞POINT

・沈黙使える人を2名以上(もしくはモンク1人)入れ、高圧電流を必ず止める
・範囲攻撃を避ける
・40秒間隔でpopするaddを制御システムに近づけない
・4分以内に制御システムを倒す

NOTE

沈黙がある都合上、ナイトMT、戦士はOT推奨
攻撃は全て魔法ダメージなので物理防御系スキル(フォーサイト/ブルワーク)は効果なし
同様にアイフォーアイ、学者プロテス、白魔ウィルスも効果なし
警備システムが湧いた時はダーティカノンによるOTの被ダメージが大きい
TANK(MT)
・(ナ)開幕は接近しながらスピリッツウィズイン連打するとぴったり1発目の高圧電流が止まる
  =先にファストブレードやハルオーネを撃つとウィズインの発動が遅れて失敗する
・リペリングカノンは円のギリギリで避けてすぐ戻れば避けた後に敵が移動しない
  移動してしまうと段々壁際に追いやられて範囲攻撃を回避しにくくなるし、
  下手に向きを変えてしまうと前方範囲の通常攻撃でメレーを巻き込んでしまう。
TANK(OT)
OT2回目の透過レーザーが来たら入口へ移動開始するとaddが沸くタイミングに丁度よい
・制御システム本体にaddを近づけてはいけないが、あまり入口ぴったりに玉を寄せない
   ∵制御システムから離しすぎると、制御システムの透過レーザーがOTを狙った際、OTのほうへ移動してしまう
  ⇒ 適度に制御システムとの距離を保つ。近づきすぎても後衛を巻き込んでしまう。入口から10m内側くらいが丁度いい。

MTが最初の高圧電流を止めるまで余計なヘイトを稼がない
MELEE
・通常攻撃が前方範囲なので正面に立たない



元ネタ

制御システム、迎撃システム、防衛システム・・・FF4 バブイルの巨人の内部で戦うボス。迎撃システムが透過レーザーを使用する





添付ファイル