全国大会(ホウキレース)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

全国大会(ホウキレース)


詳しいルールなど、判明後に順次追加・編集してください。
  • 「ホウキレース」の登場はQMA4・5以来。QMA5での「ホウキレース」の詳細は、QMA5wiki-全国大会参照。

マッチング

マッチング画面

  • 全国オンライントーナメントの組システムとは違い、全プレイヤーから無差別に6人マッチングされる。
    • 画面左上のカウントは45から開始。この時間までに6人揃わないとCOMが入る
    • マッチング画面表示中に回線切れとなった場合、一旦マッチングが破棄され、再度別プレーヤーとのマッチングが行われることがある。
  • マッチング終了後、各自1つ出題ジャンルとホウキの種類(詳細は下記の「ホウキ」を参照)を順に選ぶ。
    • ノンジャンルは選択できない。また、形式や難易度の指定もできない。
    • 対戦相手が選んだジャンルは、対戦中にホウキの色や左側の位置メーターの線の色から知ることができる。
  • マッチング中から試合開始までの間、トーナメントと同様に情報切り替えボタンで対戦相手の情報閲覧が可能。
    • 大会期間中のみ、閲覧できる項目の中に「大会ポイント」という項目が追加されている。
  • 全員がジャンル・ホウキの選択を終了したら、試合開始となる。

ホウキ

  • ホウキは「ディフェンス型」「バランス型」「アタック型」の3種類から選択できる。
  • ディフェンス型
←減速抵抗力 加速力→
                       
  • バランス型
    • 加速と減速のバランスが取れたホウキです。
      • 特に特徴のない、普通の形状。
←減速抵抗力 加速力→
                       
  • アタック型
    • 加速が大きく、減速も大きいホウキです。
      • 枝のところに羽がついた形状。
←減速抵抗力 加速力→
                       
  • ホウキには、それぞれの型にレベルが設定されている。
    • レベルはLv.1から始まり、1回使用すると1上昇、計3回使用することで最大Lv.4まで上昇する。
    • レベルは上昇させるのに連続で使用する必要はなく、一度上昇させればその大会中は減少することもない。
    • ホウキのレベルは、プレイ後に得られるボーナスポイントのみに影響する。
  • 「※ホウキのデザインの形状はキャラクターによって異なります。」とある。(下記「各キャラのホウキなど」参照)
  • 詳しい性能差については、下記での検証を参考のこと。

試合

試合形式

  • 試合は前半・後半各120秒、計240秒での飛行距離の合計を競う。
    • トーナメントのように問題数は決まっておらず、規定時間内に各々が解けるだけの問題数を解いていく。
    • 正答・誤答により飛行速度が加速・減速し、その総飛行距離で順位が決定する。

飛行速度・飛行距離

  • 飛行距離がホウキレースにおけるスコアとなる。
  • 飛行速度はレース中、問題に正解すると加速、不正解すると減速する。
  • 試合中、画面右上には、その瞬間の飛行距離・飛行速度とそのセットでの最高速度が表示されている。
    • スタート時の飛行速度は100km/h
    • 飛行速度は、回答した瞬間の速度から正解なら増え、不正解なら減る。
      • ホウキの型によって、この基本的な速度変化の大きさが異っている。(詳細は下記参照)
      • 第1回のホウキレースに限り、全てのホウキの型で「正解なら+20%、不正解なら-20%で一定」だった。
    • 基本的に何もしていないと速度は常に100km/hへと近づいていく。
      また、100km/hからの差が大きいほど、この加減速の割合も大きくなる。
      • この加減速はホウキの型に関係なく「回答した瞬間から約23秒で100km/hとなる」よう一定である。
        要は、100km/hに達したと同時に時間切れのペナルティを受けるようになっている。
    • 問題が出題されて20秒経つと他モードと同様に時間切れとなり、誤答した際と同じペナルティが与えられる。
      • 他モードと同様にカウントダウンの音も鳴っている。
      • ただし、何かしらの解答をするまではその問題が表示され続け、次の問題は出題されない。
        また、誤答した場合は再びペナルティを受ける。
      • 時間切れのペナルティを速度の減衰が起きていない状態(要は100km/h以下の時)で受けると、
        速度が100km/hより小さくてもその問題を回答しない限り、速度の自然な上昇が起きなくなる。
        (例えば、バランス型で第1問の出題後そのまま放置すると
        20秒後に時間切れのペナルティで80km/hとなり、解答しない限りその速度から動かなくなる。)

魔力開放

  • 試合中、画面右側中央にある「魔力開放」ボタンを押すことで発動可能。一時的にホウキの特徴を伸ばせる。
    • 前後半各一回づつ使用可能。次の試合への回数の持ち越しはできない。
    • 効果があるのは、ボタンを押した後に解答する問題のみ。
    • 発動中は自身のちびキャラに演出がある。
      • 他プレイヤーのちびキャラにもそれぞれ演出が出るため、そこから相手が発動したタイミングもわかる。
ホウキのタイプ 効果
ディフェンス型 減速抵抗力が大幅に伸びる
バランス型 加速力も減速抵抗力もバランスよく伸びる
アタック型 加速力が大幅に伸びる
  • 詳しい効果・数値などは要検証
  • 公式の説明からは判りづらいが、ディフェンス型でも加速力が伸びていることが分かる。ただし、第1回とは異なり、アタック型では減速力の変動はない模様。

第2回ホウキレースにおけるホウキの型による速度変化(検証中につき不正確な点あり)
ホウキのタイプ 回答前の速度 魔力開放 正解 不正解 無回答
ディフェンス型 100km/h なし 115km/h 90km/h 90km/h
バランス型 100km/h なし 120km/h 80km/h 80km/h
アタック型 100km/h なし 125km/h 65km/h 70km/h
ディフェンス型 100km/h あり 139km/h 100km/h 90km/h
バランス型 100km/h あり 144km/h 90km/h 80km/h
アタック型 100km/h あり 151km/h 65km/h 70km/h
  • どのホウキの型でも通常時・魔力開放時ともに「ホウキLv.」は影響しない。
  • 回答時の加減速は割合だけでなく、加えてホウキの型によって異なる一定数の加減がされている?
    • ディフェンス型 → 「100×1.2-5=115km/h」「100×0.8+10=90km/h」?
      アタック型 → 「100×1.2+5=125km/h」「100×0.8-15=65km/h」?
    • 単純な割合での減速だと、ディフェンス型で誤答を重ね続けてもある速度を割らなくなることが説明できない。
  • ディフェンス型で魔力開放時に不正解の場合は減速のペナルティがなくなる?
    (100km/h時で不正解→100km/hであった)
    • 減速はするが100km/hを割らなくなるだけ?
  • アタック型では不正解だと魔力開放時でも通常時と同じ割合で減速される?


ここは第1回時点でのホウキ性能の考察です。
  • 1問目(100km/h)で魔力開放した場合、ホウキのタイプに関わらず
    正解→144km/hに加速(通常120km/h)
    誤答→96km/hに減速(通常80km/h)
    となる。
    • それぞれ「100km/h×1.2×1.2=144km/h」「100km/h×0.8×1.2=96km/h」という内部計算?
  • より高速時の例
    • バランス型で正解:146→210km/h(約144%)、115→165km/h(約144%)
    • アタック型で正解:131→187km/h(約144%)、116→168km/h(約144%)
    • ディフェンス型で正解:155→222km/h(約144%)、148→212km/h(約144%)
  • 以上の結果から、第1回現在、
    • 魔力解放の効果にはホウキの型による差がない?
    • 解答後の速度が通常時のものから+20%されたものになる?

  • 7/10(第2回直前)のアップデートの内容に『「全国大会」のホウキ選択仕様を修正致しました。』とあった。(公式サイト・バージョン情報より)また、センターモニターのアカデミー掲示板では、
    『「全国大会」のホウキ性能に差が無い仕様を修正しました。』という表記になっていた。
  • ここから、どうやら本当にホウキの型による差は無かった模様。

大会ポイント

  • 特定条件を満たすことで大会ポイントに加算されるボーナスが得られる。
  • 前後半戦の飛距離の合計に下記のボーナスを掛け合わせたものがその試合の大会ポイントとなる。
    • ボーナスポイントは、まず適応されるボーナスの係数を全て足したものを、総飛距離と掛け合わせる。
      例:前半戦4700m、後半戦4300m「1位ボーナス(+8%)、ホウキLv.4ボーナス(+4%)、強敵勝ち抜き(+1%)」獲得
      「(4700+4300)×[(8+4+1)+100]/100」=「9000×(113/100)」=「10170P」と9000mの113%となる。
項目 獲得ポイント 備考
全国記録【飛行距離】 +3% 飛行距離の全国記録を更新する
自己記録【飛行距離】 +1% 飛行距離の自己記録を更新する
全国記録【最高速度】 +3% 最高速度の全国記録を更新する
自己記録【最高速度】 +1% 最高速度の自己記録を更新する
1位ボーナス +8% 最終結果が1位
2位ボーナス +7% 最終結果が2位
3位ボーナス +6% 最終結果が3位
○○(ジャンル)使い +1% 過去5戦連続で同一ジャンルを選択し、4位以上を獲得している
ホウキLv.2ボーナス +2% 「ホウキLv.2」のホウキを使用
ホウキLv.3ボーナス +3% 「ホウキLv.3」のホウキを使用
ホウキLv.4ボーナス +4% 「ホウキLv.4」のホウキを使用
賢神キラー +4% 該当する称号保持者を勝ち抜いた
賢帝キラー +3%
賢王キラー +2%
賢将キラー +1%
強敵勝ち抜き +1% 大会ポイントが100000pt以上のプレイヤーを勝ち抜いた
全問正解【前半戦】 +1% 前半戦で全問正解
全問正解【後半戦】 +1% 後半戦で全問正解
先行逃げ切り +1% 前半戦1位で総合結果も1位
  • 「○○(ジャンル)使い」は直近5戦で同一ジャンルを使用していれば、その5戦中での順位は問わない。
    過去5戦中に5位以下を取っていても、そこで使い続けたのと同じジャンルを使って4位以上を取れば適応される。
  • 「強敵勝ち抜き」は、人数とは関係なく「100000pt以上の人」に勝てばそれが何人でも「+1%」が適応される。
    • 「(称号)キラー」でも同様の適応方法?(要検証)
  • 「全問正解」のボーナスは不正解の解答さえしなければ、時間切れのペナルティがあっても適応される。
    • つまり極端な話、第1問のみを正解した後、そのセットが終了するまで放置していても適応となる。

魔法石・マジカ

  • 自分より合計飛距離が低かった(最終順位が下の)プレーヤーから魔法石を獲得できる。
    • ガーゴイル組以下のトーナメントと比較して4.5倍(ドラゴン杯の3倍)獲得できる?(端数切捨て)
    • 前作とは違い大会ボーナスポイントを獲得しても、魔法石の追加ボーナスは発生しない。
    • 同点の場合、全国トーナメントと同一のフレッシュ差が適用される。エントリー順?
      フレッシュ差は適用されていない様子(或いは同着に見えても小数点以下が存在する模様)。
  • 全国大会で貰えるマジカは所属組・階級に関係なく一律25マジカ。
  • 7/10(第2回直前)のアップデートにて、第2回のホウキレースより「魔法石ボーナス」が追加された。
    • 第2回以降のホウキレースでは「魔法石ボーナス」として1プレイ毎に必ず魔法石が10個貰えるようになった。
    • この「魔法石ボーナス」に関しては「距離」「順位」「大会ポイント」「マイレージ」とは関係ない模様。
      つまり、全国大会をプレーすればどんな成績でも必ず「魔法石10個」が追加で貰える。

各キャラのホウキほか

キャラ 乗り物・乗り方
レオン 普通のホウキにまたがる
セリオス
カイル 座敷箒(掃く部分が平たく三角に並べてあるホウキ)にまたがる
ラスク 普通のホウキにまたがる
サンダース ミサイルに立ち乗り(ディフェンス型→トマホーク風、バランス型→ハープーン風、アタック型→コーポラル風?)
タイガ 大きいホウキにどっかり座る。追加部の形がディフェンス型→ウイング、アタック型→排気口。
ユウ 普通のホウキに横乗り
ハルト 椅子に座る(ディフェンス型→ソファー、バランス型→椅子、アタック型→折り畳み椅子)
リック 普通のホウキの上で胡座
ルキア 木製の魔法の杖(QMA8OSTジャケット絵アルター版フィギュアなどでよく持っている、
過去のクエストにも登場した片方の先が大きく丸く曲がったもの)にまたがる
シャロン 普通のホウキに横乗り
クララ
アロエ 普通のホウキにまたがる
マラリヤ 普通のホウキに横乗り
ユリ デッキブラシ(バランス型)、モップ(ディフェンス型)、スクイージー(水切り)(アタック型)に立ち乗り
ヤンヤン 普通のホウキに怖そうな表情でしがみつく
リエル 普通のホウキにまたがる
アイコ
メディア 大きな注射器(選択ジャンルで全体の色が変わる)の上に四つんばい
ミュー 普通のホウキにまたがり手を広げる
マヤ 普通のホウキに横乗り

小ネタ

  • 全国大会中のガイドはミランダ固定。
  • ルール説明の画面は「説明終了」ボタンを押すか時間切れで終了できる。
  • マッチング中に参加者のちびキャラをつついても反応はない。
  • COMの「正解率グラフ」が、他のモードとは違い「No Data」でなくゲージのあるものになっている。
  • BGMは前半戦・後半戦ともに共通で新曲。
  • 前半戦は市街地から森の中へ、後半戦は上空から雲の中に入っていくように戦う。
    • それに伴い、背景が時間(距離)によって変わったりする演出がある。
      • 前半戦、残り時間が約60秒の時と約10秒の時に木の葉のガサガサという音が鳴る?(詳しい時間要検証)
      • 後半戦、残り時間が約70秒になると雲の中に突入する?(要検証)
    • 前・後半戦とも、残り10秒弱頃に左の順位が表示されなくなる。
  • 試合中、暫定1位または暫定6位のプレイヤーのちびキャラは表情が変わる。
    • 前半戦、森に入って順位がわからなくなっても、表情の変化で順位の判別ができる。
  • QMA5の時と同様に、ホウキの速度が140km/h以上になると、ホウキから青白い光を放ち続ける演出あり。
  • プラチナメダルを取得した場合、他モード同様取得画面のスキップはできない。
  • 全国大会のプレー結果は解答数・正解数の計算や正解率グラフなどのプレーデータには一切影響しない。
    • 以前の例だと、例えばQMA5では全国大会でも回答が自身の正解率などに影響されていた。
  • デモ画面でノンジャンルの問題が出題された場合、白色のホウキが登場する。
  • 1回のプレー時間はおおよそ5分程度。
  • バランス型で1問も答えずに放置した時の飛行距離は2785m。
    • 実際に120秒の内、20秒を100km/h(≒27.778m/s)で、100秒を80km/h(≒22.222m/s)で移動した場合、
      移動距離は「27.778×20+22.222×100=2777.76」で、およそ2778mとなる。
      • 第2回以降性能差が実装されたことで放置した場合の距離も3通りになった。ちなみにアタック型では2510m(70km/h)、ディフェンス型では3060m(90km/h)である。
  • 第1回の「ホウキレース」ではホウキの型による性能の差が無かった。これは第2回直前のアップデートにて修正。
  • QMA4/5であったクララのみ賢者服でホウキレースに参加するとホウキの形状が変わる演出の有無は、現在賢者服が復活しないため不明。現状では不可能。

QMA5との相違点

QMA5 QMA賢者の扉
最大参加人数 6人
マッチングクラス 上下2クラス 1クラス(無差別マッチング)
お助け要素 なし ホウキの種類・魔力開放
魔法石 一律3倍 一律4.5倍
魔法石ボーナス
マイレージボーナス
プラチナメダル なし ・前後半とも1位を獲得
・10000m以上飛行
・COMがいない
以上3点を満たした時1枚
順位算定基準 勲章(勝ち抜き人数+ボーナス) 大会ポイント(ポイント上位10戦分の合計)
敗退ペナルティ 勲章数を5位で2/3、6位で1/2に なし
称号 賢神・賢帝・賢王 賢神・賢帝・賢王・賢将
リザルト画面での順位表示 大会期間中は常に表示 残り2日間を切ると非表示に