パーティー編成例


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パーティー編成例

クエストの攻略をしていく上で見つけたパーティー編成例をまとめていくページです。


 

○初期向け赤単色パーティー

・Rロージー 、Rバロメッツ 、赤の適当なカード 、赤の適当なカード

ロージーバロメッツメアリーさくらん

序盤に素早く作れて育てればブシドーセイシン辺りまではしっかり戦える編成。
初心者向けでもある。「赤の適当なカード」枠は出来ればG以上のスキル持ちがほしいところだが、最初はNの赤でも問題は無い。
ゲームを始めて、「ちからをかして!」でまっかなモコモコ2回プレーで大体揃うお手軽さ。
平均Lvが20位になったら、バロメッツは優先して30にし、1進化させておともを付けられるようにしたい。

このパーティーの良い点として、

  • とにかく作りやすい(初期所持のロージー、そこそこの腕、パーティの人とマッチングすればまず1回で取れるRバロメッツ)
  • どんぐりガエルとサムライモールに有利属性が取れる
  • バロメッツのひっさつ技で赤4個消しさえしておけば最低400ダメージは取れる
  • 100%報酬とSランク報酬を集めればガチャの引きに頼らなくてもR以上の単色に出来る

などが挙げられる。

 

ナス辺りまでなら、初めに赤を4個消ししてから連鎖の種を作り始める→良い感じに作れたら消し、
作れなかったら残してバロメッツのひっさつ使用、次で伸ばすという戦術を取っても、全体の攻撃力としては足りる。
バロメッツのひっさつ技の消費MPが20なので、4ステージ編成でも雑魚ステージ全部で使って行き、
ボスステージでロージーとバロメッツのひっさつできっちり100MP使い切る事が出来る。
もちろん、適当なカード枠に赤風のあかねやアイレッド他攻撃ひっさつ持ちが居て、
大連鎖が出来てひっさつを使う必要がなければ、温存してボスに回すこともできる。

問題として

  • あやしい商人のパキスタ、うみべのバトルのバルトアンデルスが不利属性になるのでSランクが取りにくくなる
  • 赤以外を入れると途端に最低火力が伸び悩む
  • 初めに赤4個消しをしたり、連鎖の種の着火点を赤にするなどの対策を取らないと攻撃力0になる可能性がある
  • 育成対象を意識して分散しないと、赤に集中し過ぎて別の単色に移行し辛くなる

などが挙げられる。


ブシドーセイシンを100%達成する前には赤以外のR以上を手にしていると思うので、
適当な赤カードを入れていた枠に入れて混色にするなり、別のパーティーを作るなりして対策しておきたい。


 

○単色パーティー

 構成例

・SR天使 、同色SR幻獣 、同色SR or GR×2

サフィリアドラーナバルトアンデルスすいほう

・GRぬいぐるみ 、同色もうこう持ち 、同色GR or R×2

くまぐるみぃライカーサムライモールシャーリー

SR天使やSR幻獣、ぬいぐるみや猛攻持ちを生かす為に同色のカードで固め、火力を出すための構成
だいだげきの弱体化やお邪魔ぷよでの連鎖不足を補うために安定を取って幻獣2枚や火力要因をもう一枚用意して天使をおともに回すのもいいだろう
火力を出しやすい反面として防御面に不安が出て、象以降の強ボスには通用しなくなってくる
行くクエストに合わせてそれなりにSR以外にも使いやすいGRを揃えて置くといいだろう

※候補

  • 門、妖怪、エジプトシリーズのダメージ軽減 ・陰陽師orキューピッドシリーズ等の大回復
  • ストーリー上で手に入るぞう大魔王、幽霊、サムライ、バルト、おにおん、カスト&ポルク、ネメアなどなど


 

○複色パーティー

 構成例

・GRほほうどり 、GRサムライ 、赤や緑のカード×2

ほほうどりサムライモールロージーどんぐりガエル

・SR幻獣 、同色カード×2 、ボス色軽減カード

ユニカぞう大魔王おにおん闇ノ門のヨキ

・SR象大魔王 、SR幽霊 、SRハーピー 、GRおにおん

ぞう大魔王ユウちゃん&レイくんハーピーおにおん

etc.

おそらく一番ありがちなパーティー

 一番上は中盤の象相手までで無課金でも組みやすい二色パ
下手に同じ色で揃えるより平均火力を出しやすい中盤ボスのGR、初心者はまずこのタイプを目指してみましょう
二番目はイベントやボス対策に防御用カード+他火力カードの採用などで起こりやすいですね
同色カードを1~2枚減らしている分攻撃アップがだいぶ減ってしまいます
しっかり連鎖を組まないとジリ貧になりがちです、注意しましょう


三番目はストーリー上のボスカードだけで組める万能型、みんなが目指すボスパーティ
純粋に使いやすいカードが揃っている分どこにでも行きやすいですが、やはり天使や幻獣がないと火力不足になりがちです
とはいえ素の火力、体力も高めの物ばかりなので単色に勝るとも劣らないスペックを持ちます

※あくまで構成例になります、自分が使いやすい構成やここに載ってないパーティでやってみるのも面白いと思います
 

○虹色パーティー

 構成例

・SRぷよキャラ(虹色極意)・SR犬者・GR熱帯魚・前の3色に被らないカード

ゴゴットボルズィグラピナレルル

ひっさつ技で「パーティー内の属性の種類×~」のだいだげきUPやこうげきUPを活かした4色のパーティ 。基本となる虹色極意があるぷよキャラは必ず入れておきたい。

利点としては複数色のボスが登場するクエストで安定したダメージを出せる事と単色よりおともの色を被らない用に編成しやすい等がある。弱点は単色PTよりダメージが出せない事と各色の強力なカードを複数編成できない(黄色SR攻撃鞄とSR桜ラフィーナ等)等か。

~中上級者向け~

○MP回収パーティー(通称・オブラシステム)

構成例

・UR闇のドラゴン・オブラ こうげきタイプ×2 神秘シリーズ(仮)
・UR闇のドラゴン・オブラ お祝いプレーゼ※ひっさつ技チェンジ前 任意UR×2
・UR闇のドラゴン・オブラ SRぷよキャラ(虹色極意・紫を除く) 左記以外別の2色
・UR闇のドラゴン・オブラ 紫×3 etcetc…

○魔界+HP全回復パーティー(通称・魔界オブラシステム)

・UR闇のドラゴン・オブラ 魔界シリーズ HP回復(全回復できるもの) アロディアorミーモ

どちらにおいてもキーカードとなるのがUR闇のドラゴン・オブラ(以降オブラと省略)となっている。

前者はだいだげきを利用した高い火力で攻撃し、オブラの吸収で毎ターンMPを回収するもの。
後者は魔界シリーズのひっさつ技を利用し、大きなダメージアップをしつつ、HPを回復かつMPも回収するもの。

キーカードがどちらもオブラなため、分かり易いように一つに統合した。

○MP回収パーティーの特徴

MP回復を自身の高火力でやってしまおう、というもの。
オブラは最終進化させるとダメージアップも付き、かつひっさつ技Lvが上がると吸収できるMPも増加する。
当然ながら、最終進化及び出来るだけひっさつ技Lvを10に近づけることを強く推奨。
火力を高めれば、それだけMPも吸収でき、最大MPを上げれば毎ターン全カードのひっさつ技が発動可能となる。
オブラとだいだげきカードがあればそれだけでもなんとかなる場合がある。

だいだげきが全員100%に満たない場合はおともによる補助が必須。

○魔界+HP全回復パーティーの特徴

魔界シリーズの特徴を利用し、安定した高ダメージを狙うPT。HPによりけりだが、上昇HP及び魔界のひっさつ技Lvによっては
全キャラに1万以上ダメージ+が発動することも(合計で4~5万程度のプラスも見込める)
最大HPをUPしつつ、魔界のひっさつ技でUPしたHPも含めすべて火力に回し、オブラでMPを回収するもの。
ただ、魔界シリーズのひっさつ技を発動させるとHPが1になり、回復できない限り次が打てない。
回復できたとしてもHPが少なければ火力が低下してしまう。それをHP回復で補うというもの。火力が増せばオブラ発動でMP回収も期待が出来る。

このPTに求められるのは高いHP、全キャラのひっさつ技Lv、HP上昇系のおとも。安定して数万ダメージを出すにはおともも充実してる必要があるので
当編成は中~重課金者向け。

本来、PT編成する場合、おとも枠は色被りさせないのが鉄則であるが当PTは多少色被りしてでもHP上昇させるべき。

アロディアよりもミーモの方がひっさつ技使用時のHP上昇が大きくなるので出来るだけミーモを入れたい。HP回復役はURアリィ(スキルLv8以上)がおすすめ。
A鞄ではHPが少ない。お月見レッタではひっさつ技Lv上昇が(ほぼ)薬必須及び4色必須になるのでPTに制限が出てくる。

○両者の欠点

オブラのひっさつ技が封印されると、MP回収が出来ず火力低下が免れない。
後者はHP回復が封印されてもアウト。さらにパズル終了時にHPが減っているとその分ダメージ上昇値が下がり、MP回収も低下する。パズル中にHPが減る魔法陣とHP毒、必殺技によるHP上昇よりも高い攻撃と先制行動からのHPダメージも天敵といえる。
また、先にひっさつ技を打ち、ミスすると満タンまでMP回収が出来ないことが多い。
全ひっさつ技が打てるギリギリのMPで挑むと、パズル前にMPダメージが来た場合、全ひっさつ技が打てずに…ということもありうる。

レンガ壁を出してくる敵にも注意、一定ダメージを吸収するこれを出されると壁は敵扱いではないため、破壊するまでMP吸収ができない。

 

〇左から1番目+クッキングドルワ(ひっさつ技LvMAX)

左から1番目のリーダーを敵の得意色にすることで高ダメージが期待される。

・くろいシグ++(orひっさつ技LvMAX)、クッキングドルワ(ひっさつ技LvMAX)、+2枠(オブラやクッキングサファリアなど)

くろいシグ++おとも例(アリエット、だいだげき倍率系、攻撃+系)

 

 

○色変換全消しパーティ

・ケーキシリーズoror 、ケーキシリーズoror(被り×) 、ケーキシリーズor 、なんでもOK

アップルパイナモンブラーナショコラーナさくらラフィーナ

(連動ガチャのどうぶつシリーズでも作れます) 
 

前編集者曰く升パーティ、全盛期は下手なSR構成より火力が安定して出せたのでかなり強かった。
ひっさつわざのぷよ色変換を3回使うことによっていつでも全消しを可能にする変則的なパーティ。
全消しするとフィーバーに突入するため連鎖を組まなくてもダメージが稼げる。
ケーキシリーズはGRなのでSRよりは格段に揃えやすいでしょう。
ですが、おともを連れて行かないと厳しい部分もあるので中~重課金プレイヤー向けと思われます。
なんでもOK枠には最近だと虹色のだいだげきUP持ちのパララ・ハーピーや虹色こうげきUPのさくらラフィーナなどが最適
下方修正されましたがまだまだ弱くはないので一度試してみては?
安定して火力を出せるようになった分、後半クエスト向きではない事が辛い
このパーティーの詳しい説明はこちらからどうぞ→升パーティーの利点

verUPにより、ダメージがかなり減りました。
全消し→フィーバーモードを成功しても、平均ダメージが強化無しで(PTで誤差有)「1体辺り1200~2500」位です。
それと、使いすぎると、クエストの平均連鎖「S」に満たない場合があります。

 

※現状は色変換(赤青緑から1体・黄紫から1体)、任意の2体での構成が主となっている。
(任意の2体は時止め、だいだげき、火力UPなど。SRにも色変換キャラが登場・アニバーサリー戦乙女)

一筆で盤面を整地し、連鎖+全消しを狙うPTのため、中~上級者向けといえる。

○単色パーティー + 色変換

 構成例

・SR天使 、同色SR幻獣 、同色SR or GR 、同色ケーキシリーズ

アメリケルビィユウちゃん&レイくんショコラーナ

・GRぬいぐるみ 、同色もうこう持ち 、同色GR or R、連動ガチャ動物シリーズ

わんぐるみぃさそりまんドラウド3世オサキ

基本的に単色パーティと同じだが、色変換によって自色ぷよを増やすことができる。
ダメージは自分の色のぷよを消すほどあがっていくため普通の単色パーティーより火力を上げることができる。
クエストの有利属性で組んだ場合相当強い
ただし、パズルを組むのが難しくなるので上級者向け。

いわゆる「4色全消しPT」の基本となる編成となる。