だいまほう

クエスト中に一度だけ、プレイヤーは「だいまほう」を使用できる。
他のプレイヤーと同時発動で効果が上昇する(種類は異なっていてもよい)。
そのため、ボスステージで使用するのが普通。
表記されている効果はだいまほうボーナスを含めたものであり、
たとえば「みんなのダメージを144~180アップする」みんなのちからは
単独発動で+144、全員発動で+180と、クエストに参加してる(COM含む)全カードのダメージがアップとなる。
習得はキャラクターごとになっており、レベルアップで新たなだいまほうを習得していく。
キャラクターごとに、初期習得だいまほうと、レベルアップで習得するだいまほうの順序が違う。
また、Lv20を超えるとだいまほうがレベルアップする。
どのだいまほうがレベルアップするかはキャラクターのタイプによる。
だいまほうの習得Lv、およびレベルアップするLvはプレイヤーキャラクターの項を参照。

2016年9月14日に一部のだいまほうを除き、効果値が上方修正されました。 ※2人、3人使用時の数値募集中

2016年11月2日にキャラクタータイプに関係無く全ての大魔法が☆3になるようになりました。(ただし元々☆1しか無い大魔法は除く)

レベルアップできるだいまほう
こうげき ぼうぎょ かいふく とくしゅ どのタイプでもレベルアップしない
ちから
とうし
まもり
かご
いやし
やすらぎ
ましかく
たてなが
よこなが
いのり
ねがい
ちゆ
きゅうそく
ひらめき
ごくい

名前 まほうLv 説明 同時使用人数別の効果量
1人 2人 3人 4人
みんなのちから みんなのダメージを144~180アップする。 144 165 180
みんなのちから ☆☆ みんなのダメージを192~240アップする。 192 240
みんなのちから ☆☆☆ みんなのダメージを240~300アップする。 240 300
みんなのまもり みんなのうけるダメージを40%~50%へらす。 40% % % 50%
みんなのまもり ☆☆ みんなのうけるダメージを42%~52%へらす。 42% % % 52%
みんなのまもり ☆☆☆ みんなのうけるダメージを45%~55%へらす。 45% % % 55%
みんなのいやし みんなのHPを720~900かいふくする。 720 900
みんなのいやし ☆☆ みんなのHPを960~1200かいふくする。 960 1200
みんなのいやし ☆☆☆ みんなのHPを1200~1500かいふくする。 1200 1500
みんなのいのり みんなのMPを40~50かいふくする。 40 50
みんなのとうし 使用したステージ中、みんなのダメージを50~63アップしつづける。 50 63
みんなのとうし ☆☆ 使用したステージ中、みんなのダメージを67~84アップしつづける。 67 84
みんなのとうし ☆☆☆ 使用したステージ中、みんなのダメージを84~105アップしつづける。 84 105
みんなのかご 使用したステージ中、みんなのうけるダメージを9%~12%へらしつづける。 9% 10% 11% 12%
みんなのかご ☆☆ 使用したステージ中、みんなのうけるダメージを11%~14%へらしつづける。 11% 12% 13% 14%
みんなのかご ☆☆☆ 使用したステージ中、みんなのうけるダメージを12%~15%へらしつづける。 12% 13% 14% 15%
みんなのやすらぎ 使用したステージ中、みんなのHPを180~225かいふくしつづける。 180 225
みんなのやすらぎ ☆☆ 使用したステージ中、みんなのHPを240~300かいふくしつづける。 240 300
みんなのやすらぎ ☆☆☆ 使用したステージ中、みんなのHPを300~375かいふくしつづける。 300 375
みんなのねがい 使用したステージ中、みんなのMPを10~14かいふくしつづける。 10 11 12 14
まほうじん ましかく ぷよを正方形に4こ消すたびに自分のパーティーのダメージを86~108アップする。 86 108
まほうじん ましかく ☆☆ ぷよを正方形に4こ消すたびに自分のパーティーのダメージを115~144アップする。 115 144
まほうじん ましかく ☆☆☆ ぷよを正方形に4こ消すたびに自分のパーティーのダメージを144~180アップする。 144 180
まほうじん たてなが ぷよを縦一列に4こ消すたびにMPを35~40かいふくする。 35 36 38 40
まほうじん たてなが ☆☆ ぷよを縦一列に4こ消すたびにMPを36~41かいふくする。 36 37 39 41
まほうじん たてなが ☆☆☆ ぷよを縦一列に4こ消すたびにMPを41~45かいふくする。 41 42 43 45
まほうじん よこなが ぷよを横一列に4こ消すたびに、HPを504~630かいふくする。 504 630
まほうじん よこなが ☆☆ ぷよを横一列に4こ消すたびに、HPを672~840かいふくする。 672 840
まほうじん よこなが ☆☆☆ ぷよを横一列に4こ消すたびに、HPを840~1050かいふくする。 840 1050
みんなのちゆ みんなのHPを40%~50%かいふくする。 40% 43% 46% 50%
みんなのきゅうそく 使用したステージ中、みんなのHPを7%~10%かいふくしつづける。 7% 8% 9% 10%
みんなのひらめき みんなのだいだげき確率を28%~35%あげる。 28% % % 35%
みんなのごくい 使用したステージ中みんなのだいだげき確率を、10%~13%あげつづける。 10% 11% 12% 13%
+ 2016年9月13日以前の効果値はこちら

使いやすい、よく使われるだいまほう

  • みんなのちから
初期から使える大魔法だが、クエストのタイプによっては上位のクエストでも候補に上がる大魔法。
1ターンでボスを倒したい、とにかく瞬間的に火力を出したい、というクエストで重宝される。
反面、効果が1ターン限定な為、ボスが長期戦になるクエストでは逆に御法度扱いされる場合も。
後半になると長期戦のクエストが増える上、カードパワーも大幅に上がり大魔法の効果も相対的に小さくなる為活躍の機会が少なくなる。
とはいえ1ターンでケリをつけたい場合他に選択肢もない為、イベントクエスト等で消去法的に選ばれる場合もある。
「どんぐりケロケロ」から「大魔王あらわる!」まではSランク獲得条件的にもボスは1ターンキルが基本の為、これを選んでおけば問題ない。
そして、いざちからが最善のクエストに行く際に、ねがいやきゅうそくのまま大魔法を変更し忘れた上級者が来るのもご愛嬌

なお、みんなのちから(ととうし)は現時点で唯一他人の火力を上げることができる手段である。
ソロでCOM3人に囲まれたときに、本来は2ターン以上かかり弱ボス行きになる前座ステージでちからを使い、1ターン突破して強ボスに行けるようにする、
といった使い方もできる。ちょいわるチキンハート(辛口)の2ステなどでかなり有効。

4人全員が一斉にちから(☆)を発動すると合計で180xPT4体xメンバー4人=全体で2880分ダメージアップする。
4人全員がちから(☆☆☆)の場合合計で300xPT4体xメンバー4人=全体で4800分ダメージアップ。

  • みんなのねがい
1ステージ中毎ターンMPが回復し続ける大魔法。
毎ターン必殺技の発動が必要となるような、長期戦必至なクエストで重宝される。
4人同時発動で14×4=56も回復する為、毎ターン何かしらの必殺技は使える上、
MP回復系のおともをしっかり積めば毎ターンMPを全快させることも十分可能となる。
効果が1方向に限定される他の大魔法と違い、間接的にHP回復や火力アップ、ダメージ軽減を使い分けられるので汎用性も非常に高い。
長期戦が多い後半の常設クエスト「おにの子注意報」「びっくりクイズショー」「歌姫オンステージ」等で推奨されている。
ここまでくるとパーティ編成も必殺技コストの重いGR、SRが基本となるので尚更である。
イベントクエストの激辛以上でも、特殊なケースを除けば大概この大魔法で問題ない。
ただし、特別ルールでMPが毎ターン全回復する場合と何らかの理由で必殺技がそもそも使用できない場合(スキュラなど)には全く無意味になるので注意。

4人全員が一斉にねがいを発動すると合計で56回復する。
この「4人願いでMP+56」という数字は覚えておくといいだろう。

  • みんなのきゅうそく
スキル封印をされるクエストなどで回復手段に困る場合に用いられることが多い。
常設クエストだと、「イタズラな一匹狼」が該当する
他にもMPを攻撃に回したい時などにも用いられることがある
ネックは習得レベルが40であることと、回復量は最大体力量が基準になるので体力が低い場合は効果が薄いこと

4人全員が一斉にきゅうそくを発動すると合計で自分のMAX体力の40%分回復する。

  • みんなのかご
1ステージ中継続して属性問わずすべての敵のダメージを軽減するだいまほう。
MP回復制限がかかっている等スキルの使用に制限があるときに有効。
他にもリーダーに回復枠も軽減枠も入れないPT(変換全消しパなど)が採用する。
前述の通りみんなのきゅうそくには「回復量は最大体力量が基準になるので体力が低い場合は効果が薄い」という欠点があるため、
ステータスの低いGRを入れる必要のある変換PTにとってはきゅうそくよりもかごの方に軍配が上がる。
欠点としてはHP毒に弱い点と、貫通攻撃に対して無力であること。また、かごは少しでも効果を上げるべく☆3であることを求められることが多いが、
  • ☆3までレベルアップさせることができるのはぼうぎょタイプのプレイヤーキャラクターのみという点
  • その上☆3になるのはキャラクターレベルがカンストになるレベル50と育成がきゅうそく以上に難儀する点
  • さらにカンストしているのでそのクエストのプレイヤーExp.は丸ごと無駄になる点
などクエスト外の部分で難が多い。

4人全員が一斉にかご(☆)を発動すると合計で約0.60倍まで軽減する。
4人全員がかご(☆☆☆)の場合合計で約0.52倍まで軽減。

  • まほうじん たてなが
上級者向け、大火力PTにオススメ
発動タイミングが他のものに比べるとずれてしまいがちなので一見使いづらいようにも感じる
しかし1T突破では無理でも2Tで倒せそうなクエストだとねがいやいのり以上に回復力がある
パズルでたてに四つぷよをつなげて消すだけで効力があり、パズル時間内に何度も効果が発揮される
技術は必要だがうまく連鎖に組み込み特殊な組み方をすれば1TでMPを100以上回復することも可能

使い勝手が悪い、利点が少ないだいまほう

  • みんなのとうし
1ステージ中継続して攻撃力が上がる大魔法。
一見するとみんなのちからの継続版で強そうに見えるのだが、その実非常に不遇な大魔法となってしまっている。
その問題点は「他の大魔法と比べて利点がほとんどない」という点に尽きる。

まずとうしによるダメージ上昇量は最大で105×4キャラ×4プレイヤーで1680。
この為、1ターン毎の火力アップ値は最大300×4×4=4800のちからには遠くおよばない。
そこでちからにはないステージ中の継続力がアピールポイントとなるわけだが、そこにねがいが立ちはだかる。

結論から先に書くが、どちらも4人揃っていると仮定して比較した場合、
とうしを使うよりもねがいと火力アップスキルを併用した方が遥かに割が良く利点も多いのである。

まず、ねがいの項目に書いた通り、ねがいはMPが最大56回復する。
一方、主にGR、SRが持つ中堅の火力アップスキルである「○○のもうこう」は
その条件に合わせたパーティ編成にすれば最大400×4キャラでダメージが1600アップする。
消費MPは初期値で30、必殺技LVがMAXになれば25で済む。
つまり、ねがいが4人揃うことを仮定してこれらの必殺技を採用した場合、
とうし4人と同等なダメージ上昇値を出しながら、MPにも26~31の余裕を生むことができる。
同じくSRの持つ「○○のかくせい」に至っては、ねがいの回復量内の消費MP50で最大3200ものダメージ上昇値を叩き出す。

パーティ編成に若干の制約はつくものの、そもそもどんな大魔法を選択しようが
これらの必殺技や「○○のごくい」を使うこと前提でパーティを組むことがほとんどなので、その制約が問題になることはまずない。
また、ルージュやアウルベア、イベント配布された本気のオトモの他、
パーティ編成に左右されずMP30~35消費でダメージを1600~2400アップするカードも出てきている。

更に言えば、長丁場のクエストでは火力より回復や軽減を優先すべき場面も多く、
回復したMPを状況に合わせてHP回復やダメージ軽減に変換できるねがいの汎用性の高さにはどうやっても太刀打ちできない。
スズメの涙程度の上方修正をされたとはいえ、だいだげき倍率など昨今のインフレにも対応できるねがいには及ばないのである。

前半のクエではちからにおよばず、1ステージ継続の大魔法を使うようになる頃には
ほほうどりやサムライモール、バルトアンデルス等、「○○のもうこう」持ちも手に入っている頃なのでねがいで安定してしまう不遇の大魔法。
(例外として、「リデルの楽しいお正月(激辛)」ではみんなのとうしが最適解だった)

  • みんなのまもり
敵からの攻撃を一度だけ軽減と言うことで一見価値のあるものに見えなくもないが、
敵の攻撃の中にはこちらの軽減効果を完全無効にして攻撃を行う「貫通属性」が(特に緑色のボスに多く)存在するのでその場合には効果がなくなってしまう。
そもそもボス戦が数ターンにわたる長期戦の場合、大抵の場合一度だけ軽減できても意味がない。
「~のせいいき」持ちカードが軽減の役割を担うこととなるだろう。
(例外として、「リデルの楽しいお正月(超激辛)」ではみんなのまもりが最適解だった)
※今は高難度クエストによっては前座ステージで使用する局面があり、多少だが需要が出てきている。

  • みんなのいやし・みんなのやすらぎ
(いやし)みかたの体力を一斉に回復してくれるのだが、多くのクエストでは大魔法を発動するのは「本ボス突入直後」なので
そのタイミングで使ってもさほどの意味を持たない
では味方が攻撃を喰らったターンに発動…としても、それは「みんなが一斉に使うことで効果がアップする」という大魔法の仕様に反することになる
初期設定ではこれに設定されているキャラもいるので、全く新規のキャラを使う場合はまず真っ先にだいまほうを確認し、「いやし」の場合はすぐもう一つの「みんなのちから」に変えることをお勧めする。

「やすらぎ」においても、一回当たりの回復量が低目なのが難点 「スキュラに行きたいけど、きゅうそくが解禁されていないから」
なんて理由でやすらぎで参加することはもちろん厳禁である
※やすらぎについては、上方修正により回復値が上がったので☆3ではHP3750以下ならきゅうそくより回復量が高くなり使う局面が出てくるかも。

また「とうし」が否定された理由と同じになるが、「ねがい」によるMP回復補助があればMP40消費と引き換えに
1500の体力回復(「いやし」の最高レベルよりも高い回復量)の「いやしの祈り」が存在するので、これらもやっぱり存在価値などない
この「いやしの祈り」は常設クエスト「おにの子注意報(激辛)」でおにおんのレプリカが獲得できることもあり、
スキルレベルを上げるのが容易なのも特徴
それ以外にも消費MPが30でありながら、ユニットの内容に関係なく2000以上の回復さえもこなせるGR「アマリー」も存在する。

そもそも軽減も回復も、自前で揃えておくのが当然でありこれらのことに関して他者の力を借りるのは(「みんなのきゅうそく」を要する場合は例外)ご法度である
マッチングするまでわからない相手の大魔法に頼るのは確実性に欠け、そのままクエスト失敗に直結しみんなの足を引っ張ることにつながる

COMのだいまほう発動について

COMがだいまほうを使うタイミングを知っていれば、誘発したりして効果を高めることもできる。
名前 タイミング
みんなのちから ボス突入ターン
みんなのまもり 溜め攻撃が発動するターン
※複数ターン溜めの場合は攻撃されるターンに発動する
※解除可能な溜めの場合は通常と同じで初回の溜めで発動する
みんなのいやし 誰かの体力がある程度少なくなった時(半分以下?)
みんなのいのり 誰かのMPが本来の数値の半分以下になった時
※パズルの始めの方でMPが半分以下になっていると発動する
※MPを増減させている場合、本来のMP量の半分以下になると発動する
例)本来MP200、おともで180に減らした場合、本来の半分である100を下回ると発動する
例外的に、自分以外の3人がだいまほうを使っている場合も発動する。
ただし、だいまほうの発動が遅い(パズル終了後や、パズル経過後一定時間経過)と、ほか3人が発動しても打ってくれない場合がある

例えば、
[プレイヤー][COM:ちから][COM:いのり][COM:いやし]
でボスに突入したターンとすると、
  • プレイヤーがだいまほうを使う
  • [COM:ちから]はボス突入のため発動してくれる
  • [COM:いのり]は先にひっさつ技を使うなどしてMPを半分以下にしておくと発動してくれる
  • [COM:いやし]は他の3人がだいまほうを使っているため発動してくれる
となり、いやしの効果自体は無駄になるかもしれないが、他のだいまほうの効果を最大限にする事が可能。

プレイヤーがCOM化したときのだいまほう使用タイミングについて

回線切れもしくはばたんきゅ~でCOM化する可能性があるが、だいまほう群を大きく分けると4つに分類される

  • ちから・とうし・ましかく(ダメージ増加)
  • いやし・やすらぎ・きゅうそく・よこなが(HP回復)
  • いのり・ねがい・たてなが(MP回復)
  • まもり・かご(被ダメージ軽減)

それぞれ、上記COM使用だいまほうの、一番左に記載してるだいまほうと同じタイミングで使用する。
ちから系統⇒最終ステージの「1ターン目もしくは復帰直後」
いやし系統⇒HP依存(上記参照)
いのり系統⇒MP依存(上記参照)
まもり系統⇒敵の溜め行動依存

情報提供欄


  • COMがいやし、まもりの大魔法を持ってて他の3人が発動した時は必ず発動するとは限らない。何か条件が有りそうな感じでもないな。経験で推測すると確率5割くらいかな - 名無しさん 2016-03-06 18:41:49
  • 9/14からの、だいまほうの調整が反映されていませんね - 名無しさん 2016-10-20 16:30:07
    • とりあえずわかる範囲で変更しました。以前のものは現効果表の下に残しています。数値募集中ですw - 名無しさん 2016-10-20 21:27:02
  • 大魔法の効果です。ちから☆1は2人で153、3人で165。いのりは2人で43. - 名無しさん 2016-10-22 09:28:20
  • ちゆ・ねがい・ひらめき以外のすべての大魔法☆☆☆がすべてのキャラが覚えるようになりました。 - 名無しさん 2016-11-07 21:08:49
  • 「こうげき上昇」と「ダメージ上昇」は異なるものであり、今までずっと表記がおかしかったので、全てこうげき→ダメージに記載し直しました。 - かりなまえ@管理人 2016-11-28 05:42:00
  • やすらぎ星3は2人の場合320回復です - 名無しさん 2016-12-27 17:59:20
名前: