※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前: 八代 一角
年齢:10台
ファイトスタイル:クリエイテッド
階級 :重量級

----------------
インストカード
----------------
●キャラクター設定
中流家庭に生まれた普通の高校生。
「パンドラプロジェクト」が完成すれば妹の難病を治療できると言う言葉を信じ、戦いに身を投じる。
ナノマシン「アームドセル」による身体強化で規格外のパワーとタフネスを持つ。
果たして一角は戦いの果てに何を得て、何を失うのか。パンドラプロジェクトとは一体?
そして、彼の望みを叶うのか。

●性能解説
【アクセルブレイカー】         …214A~C      前ステップでキャンセル可能な蹴り技。空中可
【ライデンファング】          …623A~C      空コン始動にも使える対空技。2ボタン同時押しでゲージ消費性能強化。特殊よろけを誘発するため確定状況を作りやすい
【アサルトグラップ】          …66D         移動投げ。ガードポイントが存在し、出始めの打撃を一発だけ相殺しつつ掴む
【あんただけは…ここで倒す!(1ゲージ)】…D掴み後ABC同時押し グラップルアーム後の派生。相手を吹き飛ばすため、コンボの締めに使われる。
【アームドマキシマイズ(3ゲージ)】   …236236C     前作同様「カウンターヒットで10割」を叩きだす強烈な攻撃。

バージョンアップに伴い大きく性能が変化。
中距離での牽制合戦に対応できるよう通常技の発生、硬直、判定などが見直された。
CPUアーツ「グラップルアーム」も大きく性能が向上。空中、ダウン追い打ちにも使用可能になり、投げキャラ寄りの性能へと変化した。
火力はやや下方修正を受けたが、新たに手に入れた空中コンボにより前バージョン並みのコンボ火力を叩きだす。