進行役の注意事項


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここでは進行役を行う方向けの注意事項となります。

 

時間配分

まず人狼時の時間配分を決定します。

Apfelが進行役の場合の配分だと…

【本日の時間配分 朝1分 昼7分 夕3分 夜5分】

こんな風に作っています。人狼初の方が多いなら議論時間を増やしてもいいかもしれません。

 

役職の配分

次に進行役を任された方はどういう【役職】の配分を行うのかを決定します。

人数が7人であれば【人狼2名】【占い師】【霊媒師】【狩人】がバランスとしてはいいと思います。

人数が9人であれば【人狼2名】【狂人】【占い師】【霊媒師】【狩人】の配分でもいいと思います。

吊り数から計算し(例:9人であれば9>7>5>3の為4回処刑できる)バランスを取ってみるといいかもしれません。

村人陣営が若干余裕ない構成のほうが、話し合いができる為、色々試してみるといいと思います。

分からないことがあれば、人狼に慣れている方に聞いてみるといいかもしれません。

 

基本ルール

そして基本ルールを設定します。

進行役がApfelの場合のテンプレを貼るならば

【配分等について:NPC配役:無し 初日占い:無し 処刑投票:非公開 人狼会話:夕&夜】

このようになります。

 

NPCの配役というのは、役職をランダムに振り分ける際にNPCにも役職を振り分けるのか?という話です。

その場合は難易度がぐっと上がるかもしれません。慣れていない方が多めであれば、なしで大丈夫です。

NPCにも配役を付ける場合は「どの役職が欠ける可能性があるか」の説明をしましょう。

例:占い師・霊媒師・狩人のどれかが欠ける可能性があります。

 

初日占いというのは、0日目に占い師が行動できるかどうかという事です。

人数が多かったり、狂人がいれば有りで、そうでないならなくても大丈夫です。

 

処刑投票:非公開というのは処刑投票を行う際に公開するのかしないのか、という話です。

非公開の場合、進行役にウィスパーを送ってもらう感じになります。

公開時はパブリックチャット(白チャット)での発言となるでしょう。

進行役自身が慣れていなかったり、人数が少な目の場合はなくても大丈夫です。

 

人狼会話の夕方&夜というのはもうそのままですが、投票時間がシステム上夕方の扱いとなるので

夕方の投票時間にも人狼は会話で相談できますという事です。

人狼に慣れてない方が多い場合はこのルールのままでいいと思います。

 

進行役のデータ管理

これが一番面倒だとは思いますが、エクセル等での管理が一番楽だとおもいます。

エクセルがないよ、という方でも安心。OpenOfficeというソフトがあり、それで管理ができます。

現在はGoogleのアカウントがあればスプレッドシートという表計算のソフトがある為、WEB上での管理ができます。

割り振った役職、参加者名、処刑投票の内訳の管理なんかも楽になると思います。

夜時間の役職の処理であれば、【処刑投票】【占い先】【霊媒結果】【狩人の護衛先】【人狼による噛み先】

このあたりを入力しておくとほぼミスなく進行できると思います。

 

その他の注意事項

進行役をやる際の一番の注意事項です。

絶対にセオリー関連の質問をゲーム進行中に答えないでください!

理由としてはどのの陣営に対してもフェアでない事と、進行役の信頼度が著しく低下するためです。

進行中に進行役が受ける質問はあくまでシステム的な所までにしてください。

セオリーは自分で作ってもらうか、議論の最中にその話を切り出すよう促してください。

人狼開始前、終了後はセオリー・とれる戦術の質問等はOKです。

進行役のApfelは過去に1度やらかしています。

役職の役割を遂行する時間、つまり夜時間時WIS先を注意してください。

PSO2はIDとキャラクター名が一致しない方が多く、非常に誤爆が起きやすいです。

慣れてない場合、占い師→霊媒師→狩人→人狼の噛み先といった処理をすると良いかもしれません。

クイックメニューで頭上表示の切り替えを行い、IDとキャラクター名を表示しておくと、事故は少ないです。

 

他に何かあればどんどん追記していきます。