ペルシアン

No.053 タイプ:ノーマル 
特性:じゅうなん(まひ状態にならない)
   テクニシャン(威力60以下の技の威力が1.5倍になる)
夢特性:きんちょうかん(相手は木の実を食べられなくなる)
体重:32.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
入手可能ソフト:FR/LG/E/DPt/SS/BW/BW2※
※主人公が男の子の場合
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 特性
65 70 60 65 65 115 テクニシャン/じゅうなん

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) かくとう
いまひとつ(1/2) --
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ゴースト

概要


ノート

普通のとっておき型

性格:ようき
特性:きんちょうかん/テクニシャンorじゅうなん
努力値:素早さ252 攻撃252
持ち物:きあいのタスキ/ノーマルジュエル
確定技:とっておき
選択技:まもる/みがわり/いばる/じこあんじ/さいみんじゅつ

エテボースやチラチーノの劣化です。差別化したいなら催眠術で。

つめとぎ催眠型

これより下の型はネタポケwikiより参照。

つめとぎ催眠型(無限ペルシアン)

性格:ようき
特性:きんちょうかん/テクニシャンorじゅうなん
努力値:素早さ252 攻撃orHP252 4n+1調整
持ち物:たべのこし/ひかりのこな/こうかくレンズ
確定技:つめとぎ/さいみんじゅつ
技:みがわり/みだれひっかき/おんがえし/とっておき/つばめがえし/かみつく

つめとぎして催眠術の命中率を上げながら、テクニシャン乱れひっかきの威力も上げる。
戦法としては理に適ってるが、期待値が低くて残念ながらネタ。
具体的にどの辺がまずいのかは本家に書いてあるので参照。ただし別に使えないというわけではない。
ちなみに催眠が当たって身代わりが残せる確率は40%。

居座りが中心となり、相手のラムカゴで即死するこの型において特性は緊張感一択。
テクニシャンにはロマンがあるが、おんがえしのほうがダメージ期待値は上である。

みがわりが準確定技。これがないと分が悪すぎる。そこからさらに、
  • 催眠を当てて身代わりを残す。
  • 1積み状態からの催眠が当たる。
この2つが最大の鬼門。逆にここまで決まれば全抜きの可能性がでてくる。

↑身代わりいれて食べ残しもたせて運用してたけど2回に一回は催眠外す
一発目で催眠外すと大抵終了になるけど、当てればこっちのもの。
身代わりを貼ってつめとぎを積みまくる。つめとぎは二回積めれば大体催眠の命中も安定する。
一応このペルシアンでバンギガブドリュを3タテしたり、色々活躍もしたけど成功する確率は3~4割ぐらいだった

↑長く使ったが、成功率が低い割りに、決まったら決まったで異様に切断されやすい。
切断率も加味して考えると勝率は1割にも満たない程度だろう。。。
本当はどんなポケモンも問答無用で眠らせたいとこなんだが。現実問題としてある程度妥協せざるを得ない。
(外せば犬死なのに、当てれば切断。正直報われねー)

攻撃技はとっておきがお勧め。相手も諦めがつくのか、比較的切断されにくい=降参を選ばれる。

つめとぎ催眠型2

性格:ようき
特性:じゅうなんorテクニシャンorきんちょうかん
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:つめとぎ/じたばた/さいみんじゅつ
技:おんがえし/かみつく/ねこだまし

つめとぎ→タスキで耐えてじたばたを狙う。
確2以上の相手には催眠ぶっぱの後、じたばた連打。

上のつめとぎ催眠型は複数積むことが前提になっているが、
こちらは1積みだけに全てをかける一発勝負。
催眠の命中は79。外したらあきらめましょう。

一度止められたら終了なので、ステロなどのサポートがあると良いと思われる。

つめとぎ催眠型3

性格:ようき
特性:テクニシャンorじゅうなんorきんちょうかん
努力値:HP252 素早さ252 HP4n+1調整
持ち物:たべのこし/ひかりのこな/こうかくレンズ
確定技:つめとぎ/さいみんじゅつ/ほえる/攻撃技

攻撃分を耐久振りにし、吠えるを組み込み催眠ループを取り入れる。
耐久に振る=生存率が上がる=催眠の成功率が上がるので起点は作りやすい。
1度眠ったまま吠えるできればそのポケモンは再登場時2ターン寝ることが
確定するので、爪とぎを無償で積む隙が生まれ、振らなかった攻撃分を補える。
範囲は狭まり身代わりを組み込めないが、ステロを撒いて補えば良し。

ねこのて型

ねこのて胞子型

持ち物:たべのこし
確定技:ねこのて/みがわり/つめとぎorわるだくみor攻撃技/攻撃技2

催眠術をキノコの胞子に挿げ替えるだけで、安定性が段違いになる。

茸胞子とっておき型

特性:テクニシャンorじゅうなん
性格:素早さが上がる性格
努力値:素早さ252
持ち物:気合の襷
確定技:ねこのて/ねこだまし/とっておき

後続にきのこほうしを覚えさせたドーブルあたりを入れて猫騙し→茸胞子→とっておきを狙う
ねこのて使いとしては2番目に早い。ちなみに,最速はマニューラ

夢喰い型

特性:きんちょうかん
性格:おくびょう努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ ラムのみ
確定技:ねこのてorさいみんじゅつ わるだくみ ゆめくい
選択技:みがわり とんぼがえり はかいこうせん 10まんボルト 

猫の手でキノコの胞子しか出ないように調整した控えと共に、あるいは催眠術を用意。
眠らせたら悪巧みを積み、夢喰いで突撃。緊張感のおかげでラムを効かせない。
悪タイプは眠らせておいてとんぼ返り、と割り切るのも1つの手。
破壊光線で強引に突破するのも悪くないかもしれない。

ねこのテク型

特性:テクニシャン
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:襷,スカーフなど
確定技:ねこのて

テクニシャンでねこのて出来るのはペルシアンだけ!
ドーブルとのメリットは純粋な種族値差。
ただパーティが縛られたり出すのが不自由なのはいうまでも無し。

そしてテクニシャンで最も出したい技というのがホネブーメラン。
本来地震と同威力でありながら、一発毎に補正がかかる為150の威力で身代わり貫通のおまけ付きという升性能。
下手にこれ以外の技を出すこともないかもしれない。

その他候補技:やまあらし/こおりのいぶき/バークアウト/

ていうかもしドラテねこのてで出せたらガチで始まってたんだけどなこいつ・・・
他にもいい技があったらどんどん追加お願いします。

その他

すりかえ催眠型

特性:じゅうなんorきんちょうかん
性格:ようきorおくびょう
努力値:素早さ252 攻撃orHPor特攻252
持ち物:こだわりハチマキ/スカーフ/メガネ
確定技:すりかえ/さいみんじゅつ/ほえる
選択技:すてみタックルorおんがえし/とんぼがえり/とっておき/イカサマ/どろぼう/みがわり/ちょうはつ/どくどく/いばる/さしおさえ

超机上論なペルシアン。

1.拘りすり替えで相手の1匹目を縛る。
2.相手の交代際に催眠を放ち、2匹目を眠らせる。
3.ほえるで相手の3匹目を呼び出す。
4.3匹目にも催眠を撃つor適当に削って退場。

使ってみた感想。はまればメッチャ強い。しかし決まらない。
ただでさえ摩り替えが警戒されやすくタイミングが難しいというのに、
仮に成功したとしても、交代先に催眠が当たる確率はたったの60%しかなく、勿論外せば終了。
成功すれば相手パ崩壊。失敗すれば出落ちのハイリスクハイリターン戦法。ロマンを求める人向け。
するにしても、普通にすり替え→みがわりの流れのほうが汎用性高いんじゃないかねえ。

という話だったけど、これは本家格上げ。
単体で考察するとただのロマンだが、とりあえずすり替えやっておけば起点作りという最低限の仕事がこなせることは大きい。
催眠は60%だが、これは相手の交代時に2回打てることを考慮しておらず連続で使えば84%であること。
こだわりアイテムを持つことで無振りアタッカーを確2にできるくらいの火力はあり行動範囲が広いことなど、決してネタで終わっていない。

だっしゅつこらじた型

特性:テクニシャンorじゅうなん
性格:ようき
努力値:素早さ252 攻撃252
持ち物:だっしゅつボタン
確定技:こらえる/じたばた
選択技:ねこだまし/フェイント/かみつく/どろぼう/とんぼがえり/さいみんじゅつetc

第五世代では遂にこだわりすりかえを目の上のたんこぶに取られてしまった…
ええい、それならいっそ開き直って向こうの戦術を奪ってやろうではないか!
と思って本家のアイツのページを見ていたところ
「脱出ボタン+こらえるで味方の無償降臨」などという型が。

…ん? これってタイプ一致じたばた使いのペルシアンにこそ向いているのでは……!?
一致火力、フェイント、補助技なんかで差別化もばっちりだ!
柔軟なら多少は操出し性能も上がるぞ!やったね!

イカサマいばるサポート型

特性:じゅうなん
性格:おくびょう
努力値:HP252or4n+1調整残り耐久 素早さ252
持ち物:たべのこし/こうかくレンズ/きあいのタスキ/オボンのみ
確定技:いばる/イカサマ
選択技:とんぼがえり/こごえるかぜ/はたきおとす
選択補助技:みがわり/さいみんじゅつ/
イカサマ催眠術を同時に覚えるポケモン中、ダークライをぬかせば最速。上位互換のレパルダスとの差別点は控えの自由+特性柔軟による(悪戯心+)麻痺無効
木の実無視の「緊張感」の場合ペルシアンが下がった時点で発動してしまうので、緊張感にするなら他の型で4倍弱点を突いた方が良いため無し
※本家wikiに書いたのですが不本意な結果消されたのでこちらに掲載(詳細は本家wiki編集履歴参照)
※ペルシアンの長所の一つである催眠術の命中率が不安な方が多いため選択技へ。そのため型名を変更

+ 技やコンボの詳細

+ 感想など
↑大変貴重な意見ありがとうございました。私も全体を通した成功率(期待値ではないですね)を載せるべきだと思ったのですが、パターンが多くなり自分であってるか不安な所もあったのであえて載せませんでした。
それと、どんなに回数をこなした所でその場その時の「絶対の確率」が増えたり減ったりすることは無いのも理由です。
せっかく上げてもらった成功率ですが隠させて頂きます。(参考にしたい方はソースを見てください)
いばみが前提の様な書き方をしたせいか、勘違いされてる方もいるので、この型は「いばみがアタッカー型」ではなく、あくまで「いばる催眠術サポート+イカサマ型」ですので身代りは選択肢に入れています。
そして自分の中ではペルシアンの既出されている催眠積み型を除く全ての型は、正直他のポケモンや同じテクニシャン115族の方に比べてどうあがいても劣化と感じていたので、なんちゃって催眠レパルダスの様な型で、レパルダス+他の似たような型と比べても差別点がしっかりあるのでペルシアンにしかできないかつ有用な型と思いすでにあるものと思っていたですが無かったので作成しました。
以上を踏まえた上で、改良と整理させて頂きました。(見やすくするため意見も含め不要と思われる部分は削除させていただきました)
できれば本家wikiに戻したいですが、あらゆる運に頼った型が削除祭りの現状では難しいので使えるか使えないかは個人の判断に任せたいと思います。

サポート型のイカサマ自体は強力だし、この子の素早さと補助技はいばみが自体は強力なんだよな。
レパルダスだとまた事情は違ってくるけど、居座りにくくて相手が引きやすいから全部乗せだと運要素が強くなってしまう。

いばみが物理型

性格:ようき
努力値:攻撃素早さ252 HP6
技:いばる、みがわり、じこあんじ、なにか

普通にいばみがした後じこあんじで攻撃補正
エテボーズとの差別化を考えていたら偶然できたネタ
うまく使えればそこそこ強いんじゃね?
攻撃技のスペースがないからすぐ詰まって結局はネタ
↑この型におしおき入れてみるのはどう?いばるとの相性がいいし
テクニシャン補正でいばるがなくともダメージが期待出来る。
まあだったらこちらがわざわざ威張るするものでもないとは思うが、一応これもペルシアンの特権。

耐久型

特性:じゅうなん
性格:ようき/わんぱくorしんちょう
努力値:素早さ252 HPor防御or特防252 / HP252 防御or特防252
持ち物:たべのこしorあくのプレートorあくのジュエル
確定技:イカサマ/ドわすれ
選択技:おんがえし/いばる/みがわり/さいみんじゅつ/ちょうはつ

攻撃手段をイカサマに頼って耐久に振った型。
先手でドわすれを積むことで特殊相手に優位を保つ。
隙あらばいばみがイカサマ。

レパルダスでやれとも思うが、ペルシアンにはドわすれがある。
素の耐久や素早さもペルシアンのほうが高い。
実用性? 試してないからわからん。

うらみ型

性格:ようき
努力値:素早さ252 残りは耐久にでも
持ち物:たすきや光の粉など延命用アイテム
特性:麻痺したら終わるのでじゅうなん
確定技:うらみ
選択技:ねこだまし/みがわり/さいみんじゅつ/かげぶんしん/いばる/まもる/かみつく/おんがえし他

こいつはテッカニン、マニューラ、ダークライに次いで早いうらみつかいなのです

おうじゃ型

特性:テクニシャン
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:おうじゃのしるしorするどいキバ
確定技:みだれひっかき/さいみんじゅつ
選択技:ねこだまし/とんぼがえり/かみつく/みがわりなど

王者のしるしとみだれひっかきで怯ませながら戦う型。
ところが、みだれひっかきの期待値は3HIT威力120。
この回数でひるむ可能性は3割足らず。
つまりテクなしで頭突きするより少し強いくらいで、命中不安定な事を考えると期待値では負け、
それどころか頭突き側にも持ち物をと考えてシルクのスカーフを持つと、火力さえ劣る。
よって確率にして一撃必殺命中に劣る4HIT、5HITを引き続けなければ意味がない。
なので結局はネタ。


リンク

ネタポケまとめwiki - ペルシアン