※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ニャオニクス

図鑑No.678 タイプ:エスパー
特性:するどいめ(相手に命中を下げられない・相手の回避率を無視する)
   すりぬけ(リフレクター・光の壁・神秘の守り・白い霧・みがわりを無視して攻撃できる)
隠れ特性(♂):いたずらごころ(変化技の優先度が+1される)
隠れ特性(♀):かちき(相手に能力を下げられると特攻が上がる)
体重:8.5kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ニャオニクス 74 48 76 83 81 104
レパルダス 64 88 50 88 50 106
クレッフィ 57 80 91 80 87 75

ニャオニクス(♂)
ニャオニクス(♀)
ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2) かくとう/エスパー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

雌雄で特性や習得技が異なる。
種族値自体ではエーフィ(未作成)アグノム(未作成)等と比べ、特別秀でているわけでは無く、配分の都合おそらく劣化を喰らう。
特性や技で勝負。

【♂】
初のエスパータイプのいたずらごころ。
優先度+4から放たれるファストガードや、先制あまえる、壁、でんじは等が特徴。
ファストガードは猫だましを完全に防ぐ手段としては先制技に強力なものが増えた事もあり、汎用性が高い。
天候変化特性にターン制限が付いたことで手動発動の天候要員としての価値もあると考えられる。
また、先制でじこあんじを放てるため妨害を受けにくい暗示要員としての価値もあるか。

【♀】
アシストパワー等の技が特徴的。
それらを活かすにはより素早いココロモリ(未作成)エーフィ(未作成)等がいるため、どちらかと言えばコンボ性能を求めるよりは、
ゴウカザルブニャット(未作成)等に倣う早いサポートアタッカーのような使われ方になるか。
しかし技の威力、弱点の突きにくさからかちきを発動させてもやや火力は不足気味。
無振りの霊獣ランドロスウォッシュロトムすら1発圏外。
猫だましのダメージや縛り解除を活かし、他の攻撃と合わせて倒し切ることを前提に横をきちんと選んでやりたい。
能動発動ができない特性なので、発動しなかった場合にはちょっと早いねこだまし要員程度の性能しか有していない。
選出機会を確保したいのならば、壁やでんじは等の火力に依らない使い道を確保した方が良いが、
有る程度選出を諦めて威嚇が特に苦手なパーティ等でピンポイント気味に使うという方向で使うというのも手ではあるだろう。
無補正全振りかちき発動サイコキネシス及び同条件サイコショックがHP振りカポエラーに対し丁度確定1発。
ねこだましや豊富な補助技もあり、カポエラーに対しては強い。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ねこだまし 40 100 ノーマル 先制怯み技。ダブルの基本技 自力
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
サイコキネシス 90(135) 100 エスパー メインウェポンその1 マシン/自力
サイコショック 80(120) 100 エスパー メインウェポンその2 マシン/自力
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ファストガード - - かくとう 特性により全ポケモンのねこだましを防げる。連続使用可。対アロー 自力
しんぴのまもり - - ノーマル おにび、でんじは対策、いばるコンボにも マシン
でんじは - 100 でんき 高速アタッカーの足を止める優秀な補助技 マシン
いばる - 90 ノーマル 妨害または相方の火力サポート。いば神秘、いばラム マシン
あまえる - 100 フェアリー 物理アタッカーの火力を削ぐ。メガガルメガクチガブなどが狙い目 自力
リフレクター - - エスパー 物理耐久補助。重ね掛けのできるあまえるとは一長一短 マシン/自力
ひかりのかべ - - エスパー 特殊耐久補助 マシン/自力
まもる - - ノーマル ダブルの基本技だが、サポート型だと技スペースがきつい マシン
みがわり - - ノーマル 優先度+1で使える マシン
てだすけ - - ノーマル 相方の火力サポート 自力
ふういん - - エスパー まもるやトリルが狙い目か 自力
トリックルーム - - エスパー 優先度-6で相手より速ければ強制交代技より先に発動 マシン
ミストフィールド - - フェアリー しんぴのまもりに比べ様々な点で劣る 自力

ステータス調整

素早さ

素早さに振るのはミラー対策やガルーラに対してねこだましを撃てるようにする意味合いが強い。
ファストガードで対応するならば無振りも有り。

125(4振)…最速バンギラス+1
157(補正148振り)…最速90族(メガシンカ前のガルーラ)抜き
168(補正228振り)…最速100族(メガガルーラ)抜き
171…最速

攻撃・特殊

♂は殴ることは無いので無振りか端数
♀は勝気を発動しても火力は低いのでできれば振る

耐久

HP188防御68(173-105):メガガルーラの親子愛おんがえし耐え(合計256,最速用)

HP252防御12(181-98):ファイアローのハチマキブレバ耐え
HP252防御148(181-115):メガクチートのじゃれつく耐え
HP252防御補正↑116(181-122):バンギラスのかみくだく(≒メガガルすてみタックル)耐え

HP252特防108(181-115):ラティオスの球流星群耐え
HP252特防132(181-118):197シャンデラのシャドーボール耐え
HP252特防補正↑156(181-133):ギルガルド、メガゲンガーのシャドーボール耐え

持ち物候補

たべのこし/オボンのみ

耐久アップ系。あまえる等と合わせればサポートを長く続けられる。

ひかりのねんど

壁貼り用。

メンタルハーブ

ちょうはつ対策。ボルトロスなどに入れられると機能停止しかねないので有用。

型サンプル

いたずらごころ(♂)型

特性:いたずらごころ
性格:ずぶとい/おだやか/おくびょう
努力値:HP252、他調整
持ち物:オボンのみ/たべのこし/ひかりのねんど など
優先技:ねこだまし/あまえる/いばる/でんじは
選択攻撃技:サイコキネシス/サイコショック
選択補助技:リフレクター/ひかりのかべ/しんぴのまもり/ファストガード/てだすけ/まもる など

採用用途次第で技の優先順位が変わるため確定技は記していないが、
定番のストップ技ねこだまし、物理妨害のあまえる、高速潰しのでんじはなどは安定して使える。
メガクチートやメガガルーラの火力サポとして採用するならいばる+神秘を。
スイッチトリパで使うならトリックルームも候補。

タッグ候補

メガガルーラ、メガクチート
状態異常に弱い2匹を神秘や猫だましでサポート。
更に隙あらばいば神秘を狙う。

対策

メガゲンガーシャンデラであれば猫無効のうえ一致弱点で叩ける。
ゲンガーであれば交代を、すり抜けシャンデラなら壁やみがわりによる延命を許さない。
また補助ポケモンの常として挑発も対策となり得る。
ファストガードは壁貼りやいば神秘に対応できないため少々リスキーか。

最も実戦では等倍技で押し切る形になりやすいため、
妨害技をいかに回避するか、どのように高火力技を入れるかが焦点となる。

外部リンク


  • 甘えるはマシンじゃないですよ - 2014-04-13 20:20:31