※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミュウツー

図鑑No.150 タイプ:エスパー(共通)/かくとう(X)
特性:プレッシャー(受けた技のPPを1多く減らす)
隠れ特性:きんちょうかん(相手は木の実を食べられなくなる)
メガシンカ時特性(X):ふくつのこころ(ひるむと素早さが1段階上がる)
メガシンカ時特性(Y):ふみん(眠らない)
体重:122.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
 メガシンカ時体重(X):127.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
         (Y):33.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ミュウツー 106 110 90 154 90 130
メガミュウツーX 106 190 100 154 100 130
メガミュウツーY 106 150 70 194 120 140

ミュウツー
ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2) かくとう/エスパー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

メガミュウツーY
ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2) かくとう/エスパー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

メガミュウツーX
ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ひこう/ゴースト/フェアリー
いまひとつ(1/2) かくとう/いわ
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

高い特攻と素早さを持つトップクラスの特殊アタッカーとして初代から君臨する伝説のポケモン。
XYで物理特化のメガミュウツーXと特殊特化のメガミュウツーYの二種類のメガシンカを得た。
多彩な技と型による読まれにくさが持ち味だったが、より一層読まれにくくなった。

【ミュウツー】
通常形態。多彩な技と道具の組み合わせによるカスタマイズ性は最高峰。
隠れ特性のきんちょうかんは過去作配布限定。伝説竜のハバンなどを封じられる。

【メガミュウツーX】
攻撃が全ポケ1位まで上昇し、耐久が少し上昇、かくとうタイプが加わり耐性がガラリと変わる。
特性はふくつのこころ。いわなだれやねこだましに対する牽制にならなくはないが、
行動不能にはなる点と元々素早いのでS上昇の恩恵が薄いなど、あまり当てにはできない。
特攻が通常と同値なので特殊技も有りだが、基本は物理で攻めたい所。
エスパーの通らない鋼や悪を一致格闘技で粉砕できるようになるが、ファイアローの存在が悩み所。

【メガミュウツーY】
特攻が全ポケ1位まで上昇し、物理耐久ダウン、特殊耐久アップ、素早さが少し上昇する。
特性はふみん。ダブルで強力なダークホールを無効化できるのはありがたい。
攻撃もかなりの水準まで上がるが、特殊受けに刺さるサイコブレイクもあるのでやはり基本は特殊。
防御に不安を抱える。ふいうちは言わずもがな、アルセの神速などに縛られやすくなるのが難点。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
けたぐり 不定 100 かくとう Xのメイン候補。重量級の多い伝説戦では高威力を出しやすい 教え
ドレインパンチ 75(X:112) 100 かくとう 追加効果は優秀だが、伝説のメインとしてはやや威力不足 教え
かわらわり 75(X:112) 100 かくとう 同上 マシン
しねんのずつき 80(120) 90 エスパー 同上 教え
サイコカッター 70(105) 100 エスパー 同上。無振りブレイクにすら劣る事も 自力
じしん 100 100 じめん 格闘と範囲がかぶるが、ギルガルドに有効。味方に注意 マシン
いわなだれ 75 90 いわ 定番のサブ。ひるみも狙える マシン
ストーンエッジ 100 80 いわ 命中不安だが、刺さる相手は多い マシン
三色パンチ 75 100 炎電氷 用途に合わせて選択。4倍を狙いたい 教え
アイアンテール 100 75 はがね フェアリーピンポイント 教え
じばく 150 100 ノーマル Xの攻撃から放てば強力だが、厳選が難しい XD教え
グロウパンチ 40(60) 100 かくとう ダメージ付き積み技。技スペがきつい マシン
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
サイコブレイク 100(150) 100 エスパー メインウェポンの専用技 自力
はどうだん 80(X:120) 必中 かくとう 悪鋼に 自力
きあいだま 120(X:180) 70 かくとう ↑と確定数が変わるが命中がきつい マシン
だいもんじ 110 85 ほのお 対はがね マシン
かえんほうしゃ 90 100 ほのお ↑との互換 マシン
ふぶき 83 70 こおり 全体技。第五世代ではノオツーで使われたがORAS環境では難しい マシン
れいとうビーム 90 100 こおり 対ドラゴン マシン
かみなり 110 70 でんき 使うなら雨下が望ましい マシン
10まんボルト 90 100 でんき カイオーガ・ホウオウにはブレイクの方が通りが良い マシン
シャドーボール 80 100 ゴースト 通りが良い。同族対決にも マシン
くさむすび 不定 100 くさ グラカイピンポイント マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
ちょうはつ - 100 あく ゼルネアスのジオコンなどを妨害 マシン
おにび - 85 ほのお 物理アタッカーを骨抜きに マシン
しんぴのまもり - - ノーマル 状態異常対策 マシン/自力
リフレクター - - エスパー 物理耐久補助 マシン
ひかりのかべ - - エスパー 特殊耐久補助 マシン
じゅうりょく - - エスパー 命中補助。ダークライのダクホより先に発動できる 教え
めいそう - - エスパー 積み技。特殊相手にYで積めれば強い マシン
じこさいせい - - ノーマル プレッシャーと合わせればPPを削れる 自力
ねむる - - エスパー 通常状態で眠り、次ターンにメガシンカ(Y)で覚醒という芸当ができる マシン
みがわり - - ノーマル ふいうち透かしや交代読みに マシン
トリック - 100 エスパー こだわりトリック。メガシンカポケやプレートアルセには効かない 教え

ステータス調整

素早さ

182(補正なし252振)…準速。最速110族+4
200(補正あり252振)…最速

攻撃・特攻

アタッカーなので全振りが基本

耐久

ACSどれも妥協できないので基本的には無振り

持ち物候補

いのちのたま

多彩な攻撃技と相性が良い。アタッカーならデメリットは微々たるもの

こだわりメガネ/こだわりスカーフ

CまたはSの補強。拘りトリックも視野に

とつげきチョッキ

Dの補強。特殊の多い伝説との殴り合いに。必然的にフルアタになる

きあいのタスキ

高くない耐久が不安なら

ラムのみ

状態異常対策

ミュウツナイトX/ミュウツナイトY

メガストーン。読みにくいのが強み

型サンプル

特殊アタッカー基本型

性格:ひかえめ/おくびょう(推奨)
努力値:CS252
持ち物:いのちのたま/こだわりメガネ/ミュウツナイトY など
確定技:サイコブレイク/まもる

一致サイコブレイクの威力と豊富な特殊技で攻める。基本的には特殊一本

タッグ候補

ダークライ
緊張感ダークホールによる極悪コンボ。ミュウツーの重力、ダークライのダークホールによって撃ち漏らしすら許さず一瞬で相手を機能停止まで追い込む。


メガミュウツーX型

性格:ようき/いじっぱり など
努力値:AS252
持ち物:ミュウツナイトX
確定技:けたぐり/まもる

一致けたぐりの威力と豊富な物理技で攻める。二刀もあり

タッグ候補


対策

この火力と攻撃範囲を受けるのは困難。幸いタイプ耐性・耐久は優れているとは言えないので、
スカーフやタスキを用いての奇襲、超火力によるゴリ押しなど、早めに倒してしまうのが良いだろう。
先制技があれば更に縛りやすくなる。
有効打が少なく、眼鏡特化シャドボですらHP振りだけで耐えられる。その上かげうち持ち。

外部リンク

添付ファイル