※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バクフーン

図鑑No.157 タイプ:ほのお
特性:もうか(HPが1/3以下のとき炎技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:もらいび(炎技を受けると炎タイプの攻撃技の威力が1.5倍になる)
体重:79.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
バクフーン 78 84 78 109 85 100

バクフーン
ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) いわ/じめん/みず
いまひとつ(1/2) ほのお/むし/くさ/こおり/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---



高めの特攻と素早さからの噴火。上手く当てられれば、味方を巻き込まない高火力の範囲攻撃になる。
このポケモンのアイデンティティであるが、逆にそれだけとも言える。
先制技の流行により、スカーフ等で素早さを補っても体力を削られることが多く、噴火の使い所が更に難しくなっている。
また、非常に読まれやすいためワイドガードで防がれてしまうことが多い。
現在は隠れ特性のバクフーンも解禁され、もうかによって炎技読みでの交代出し、火力の強化が可能となった。



技候補

特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ふんか ~113(~169) 100 ほのお バクフーンの代名詞。必須技だが、読まれやすい。威力は体力依存。 自力
だいもんじ 110(165) 85 ほのお HPが減ってきたら。猛火発動時は噴火の最大威力を超える。 マシン
オーバーヒート 130(195) 90 ほのお 同上。だいもんじとは選択。撃ち逃げ用 マシン
かえんほうしゃ 90(135) 100 ほのお 同上。命中安定。他と比べると威力不足。 マシン
きあいだま 120 70 かくとう 対バンギ、ドラン等。相性補完には優れるが命中不安。 マシン
ソーラービーム 120 100 くさ サブウエポン。水、地面へ。晴れパのサポートかパワフルハーブが必要。 マシン
めざめるパワー 60 100 不定 地面、岩、氷、電気などが候補か。 マシン
物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
いわなだれ 75 90 いわ 範囲攻撃。4倍を突いてもほとんど耐えられる。どうしても打点が欲しい場合に。 マシン
じしん 100 100 じめん 全体攻撃。同上。 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン


ステータス調整

  • 154-×-98-211-135-167(4-×-0-252-0-252,おくびょう)
シンプルなCS極。
100族付近には他にも優秀なポケモンが多数いるため、性格補正は外しにくい。


持ち物

こだわりスカーフ、こだわりメガネ

基本。立ち回りがさらに窮屈になるが、噴火が決まれば強力。

たつじんのおび、各属性強化アイテム

こちらの方が立ち回りやすいか。

型サンプル

基本型

特性:もらいび/もうか
性格:おくびょうorひかえめ
努力値:CS252
持ち物:こだわりスカーフ、こだわりメガネ、たつじんのおび、各属性強化アイテム
確定技:ふんか/だいもんじorオーバーヒートorかえんほうしゃ/きあいだま
選択技:めざめるパワー(地or岩or氷or電気)/ソーラービーム/まもる

どのように最大威力の噴火を当てるかが鍵となる。体力が減ってきたら他の炎技で。
先制技に弱く受けられやすいので、味方のサポートは必須と言えるだろう。

タッグ候補

マニューラ
この2体の相性補完がとても優れている。シャンデラガブリアスなどバクフーンが苦手な相手をマニューラが縛る。

エルフーン
いたずらごころからの晴れパ始動や、追い風による素早さサポート等が強力。

トゲキッス
このゆびとまれで噴火の威力減退をサポートする。互いの攻撃範囲の補完も中々優秀。

対策

見かけた瞬間に噴火の威力を警戒してしまうが、タイプ受けはしやすい。
晴れ状態の噴火ともなると半減してもそこそこ痛いが、もらいびで止まる。
特にシャンデラには、攻撃範囲の狭さも相まって基本的に手も足も出ない。
もしくはシンプルにガブリアステラキオンで上から殴るのも良いだろう。その際は隣のサポート役に注意したい。
先制技でHPを削っても弱体化に繋がるので相手は立ち回り辛くなるだろう。

外部リンク

添付ファイル