※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バクーダ

図鑑No.323 タイプ:ほのお/じめん
特性:マグマのよろい(凍らない)
   ハードロック(抜群で技を受けたとき、受けるダメージを3/4倍にする)
隠れ特性:いかりのつぼ(技を急所に受けたとき、こうげきのランクを12段階上昇)
メガシンカ時特性:ちからずく(追加効果が発動する技の威力1.3倍。追加効果が発動しない。)
体重:220.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
バクーダ 70 100 70 105 75 40
メガバクーダ 70 120 100 145 105 20
ヒードラン 91 90 106 130 106 77


ばつぐん(4倍) みず
ばつぐん(2倍) じめん
いまひとつ(1/2) ほのお/どく/むし/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし でんき

【バクーダ】
典型的とも言えるトリパのアタッカー。
低耐久ではあるものの弱点の数は少な目ではあるし、耐久に努力値を回せる事やハードロックから並程度の耐久は保てている。
まぁもっとも威力強化流星群や水技は耐えないのであくまで並程度でしか無いが。

こいつでやることといえばトリックルームからのふんかでのゴリ押し。
種族値上はバクフーンに劣るがこちらはれいせいにでき、道具や行動に余裕がある。
問題は不一致技が半端である事だろう。
ギャラドスウォッシュロトム、浮いているドラゴンに有効打を打ちにくいため相手に安定行動を与えてしまいやすい。
ただしトリトドンが居れば上はすべて回避可能。

いかりのつぼを利用してトリックルームからこおりのいぶきを喰らいじしんで暴走等も考えられる。

【メガバクーダ】
ORASでメガシンカしたバクーダ。
素早さが下降し、その他の能力が万遍なく上昇している。
やること自体は進化前とそれほど変わり無くトリルアタッカーであるが、
特性によってねっぷうでも十分な火力が得られるので、先制技におびえることなく、交代でも出していきやすくなっている。
また、トリル下でモロバレルナットレイに先制できる点も評価点。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
じしん 100 100 じめん 物理のメインウェポン。 自力/わざマシン
だいばくはつ 250 100 ノーマル ジュエルと組み合わせて奇襲する マシン
いわなだれ 75 90 いわ 対ギャラドスやボーマンダ等。有っても勝てないが無抵抗では無くなる マシン
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
オーバーヒート 130 90 ほのお 基本的には大地がメインウェポンとなるので炎技は大技が求められる マシン
ふんか 150 100 ほのお メインウエポン。トリパはこれを切るぐらいならほかのポケモンの方が良い 自力
ねっぷう 95 90 ほのお メガシンカ後のメインウェポン。ふんかを使うぐらいならバクーダに玉でも持たせた方が良い 遺伝/おしえ
かえんほうしゃ 90 100 ほのお メインウェポン候補。 マシン
だいもんじ 110 85 ほのお メインウェポン候補。 マシン
だいちのちから 90 100 じめん メインウェポン 自力
げんしのちから 60 100 いわ ちからずく補正の掛かる岩技。 遺伝
ソーラービーム 120 100 くさ 晴れ必須なのがなんとも微妙だが、水ロトムやスイクン等に使える。 マシン
めざめるパワー 70 100 不定 ドラゴン狙いの氷、ギャラ狙いの電気 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン

ステータス調整

  • 000-000-000-000-000-000(000-000-000-000-000-000,性格)

素早さ

000(000振)…ポケモン名(未作成)+1
000(000振)…000族+1

攻撃・特殊

000(000振)…□□(技名)で○○のポケモン名(未作成)確定n発

耐久

000(000振)…○○のポケモン名(未作成)の□□(技名)確定n発

持ち物

持ち物の種類

説明など

型サンプル

型名

特性:
性格:
努力値:
持ち物:
確定技:
選択技:

タッグ候補

ポケモン名(未作成)
組ませるメリット、注意点など

対策

具体的な対策例など。

外部リンク

コメント

添付ファイル