サンダー

図鑑No.145 タイプ:でんき/ひこう
特性:プレッシャー(受けた技のPPを1減らす)
隠れ特性:せいでんき(接触攻撃を受けた場合、3割でその相手を麻痺にする)
体重:52.6kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
サンダー 90 90 85 125 90 100
ボルトロス 79 115 70 125 80 111
ボルトロス(霊獣)(未作成) 79 105 70 145 80 101

サンダー
ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) こおり/いわ
いまひとつ(1/2) くさ/かくとう/ひこう/むし/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし じめん

毎度お馴染みのメジャーポケモンである。

高種族値で技も揃っており、タイプも良い。
バンギやガブリアス等苦手なポケモンが環境の影響を強めているが、バンギとは無類の縦相性の良さ、ガブとも良好な横相性を確保しているので、環境がどう動こうが重要なポジションでいられる安定感もメジャーな原因だろう。

今作ではラティオスの減少や、でんじは無効などで、過去作より動きやすくなった。

同タイプのボルトロス(霊獣)(未作成)とパーティ枠を巡って争う必要がある。
好み程度の動機で使い分けてもさほど問題ないほど能力は均衡しているので特に差別化を意識する必要は薄いが、こいつを使うからには耐久調整でより有利な相手を探したり、はねやすめが活きやすいよう苦手な相手に無理に突っ張らせる必要性が低いパーティ内での分担(要は岩や氷、ノーマル辺りの対策を厚めに。)ができているのが望ましい。
おいかぜというコンセプト級の差別化技が有るのでそれを利用するのも良いだろう。



ポケモンスクラップ2016にて夢特性のせいでんきが解禁された。接触技に対して多くの耐性を持つサンダーと相性が良く、ランドロスのとんぼ返り等の地面タイプの接触技にも発動する上メガガルーラに関しては2回判定が行われるので51%で麻痺させることができる。
更にプレッシャーと違い場に出した時に特性が表示されないので、スカーフを持たせても特性の発動順で持ち物が発覚してしまうことがなくなる。拘り持ちのポケモンは猫騙しで止められやすいという欠点があるが、猫騙しは接触技なので静電気であれば止められた場合にも3割でアドバンテージを得られる。これは特攻と素早さでサンダーを上回る霊獣ボルトロス(未作成)とスカーフを持つ上では明確な差別化要素となる。
発動条件が受動的で確率が絡むがプレッシャーがほぼ死に特性なので、ランドロス等のメジャーな相手のスカーフ判定を重視したり、PTにトリックルームを戦術で取り入れる際に相手を麻痺させては困る場合を除いて夢特性確定となる。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
フリーフォール 60(90) 100 ひこう 変則的な妨害技 マシン
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
10まんボルト 90(135) 100 でんき 安定したメインウェポン マシン
かみなり 110(170) 70 でんき 雨パ、対雨パ。↑への調整を崩せるが素撃ちは厳しい命中率 マシン
ほうでん 80(120) 100 でんき 追加効果が強力だが、相方を選ぶ全体技 自力
ボルトチェンジ 70(95) 100 でんき 交代技 マシン
ねっぷう 95 90 ほのお 範囲技。対草 教え
めざめるパワー 60 100 不定 四倍狙いの氷、一致の飛行など マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
みきり - - かくとう 基本技 自力
まもる - - ノーマル 基本技。↑との互換 マシン
おいかぜ - - ひこう 味方のサポート。ボルトロス等との差別化要素 教え
はねやすめ - - ひこう 耐久を活かしプレッシャーで消耗させる マシン
でんじは - 100 でんき スカーフ持ちや素早さの高いポケモンへの牽制技 マシン
みがわり - - ノーマル プレッシャーまもみがは地味ながら役立つ マシン
ひかりのかべ - - エスパー 味方のサポート マシン

ステータス調整

  • 188-*-105-159-134-138(180-0-0-0-188-140,ひかえめ)
HB:いじっぱりメガガルーラ捨て身タックル耐え(オボン込)
HD:ひかえめサザンドラ流星群最大乱数以外耐え
C:H252ファイアローを10万ボルトで超高乱数1
S:準速85族抜き

  • 192-*-112-160-133-127(212-0-56-4-180-52,ひかえめ)
個体値:31-*-30-31-31-31
HB:いじっぱりメガガルーラ捨て身タックル耐え(オボン込)
HD:ひかえめサザンドラ眼鏡流星群確定耐え
C:H252ファイアローを10万ボルトで確1

素早さ

128(無補正36振り)…最速バンギラス抜き

攻撃・特殊

C160(補正あり4振り)…10万ボルトでH252ファイアロー確定一発
C173(補正あり100振り)…熱風でH252D4メガクチート確定二発
C182(補正あり164振り)…めざめるパワー氷でH4ランドロス確定一発

耐久

192-109(無補正HP212防御32振り)…意地っ張りA252メガクチートのじゃれつく確定耐え
192-112(無補正HP212防御56振り)… 陽気A252メガガルーラの捨て身タックル確定耐え
192-122(無補正HP212防御136振り)…意地っ張りA252メガガルーラの捨て身タックル確定耐え
192-112(無補正HP212特防28振り)…臆病C252化身ボルトロスの10万ボルト確定二発耐え
192-127(無補正HP212特防132振り)…冷静C252ギルガルドのシャドーボール確定二発耐え
192-133(無補正HP212特防180振り)…控えめサザンドラの拘りメガネ流星群確定耐え

持ち物

オボンのみ

耐久を上げられる上、技が縛られないため、デメリットが少ない。

型サンプル

基本型

性格:ひかえめ/ずぶとい
努力値:特攻、素早さ、耐久調整
持ち物:オボンのみ
確定技:10まんボルト
選択技:めざめるパワー(氷)/ねっぷう/はねやすめ/おいかぜ

基本はファイアローのブレイブバードや、ガブリアス、ランドロスの地震に対して受け出しをしていき、電気技とめざめるパワーで圧力を掛けていく。
ねっぷうを入れると、ナットレイやモロバレルにも対処しやすくなる。
また、はねやすめはオボンと相性がよい。

タッグ候補

ガブリアス
氷の一貫性があるが、岩技やサンダーが等倍の炎技と電気技を受けれるため、相性は比較的良い。
横で並べても放電地震を打てたり、サンダーでは突破が難しいギルガルドやバンギラスを見てくれるのもありがたい。

ヒードラン
相性補完上強い。サンダーに熱風を搭載していない場合は、特にヒードランの存在は大きい。
サンダーでは突破が辛いポケモンに対して有利なのと、ヒードランが苦手な水ロトム等に対してサンダーが有利なため、攻撃の面での性能も評価できる。


対策

テラキオンなどの火力、素早さがともに高く、弱点をつけるポケモンがいると優利に戦える。

外部リンク

  • ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki - サンダー
  • ポケモンXY(第六世代)・対戦考察まとめWiki- サンダー
  • ネタポケまとめwiki - サンダー

コメント

  • ニドクイン - 2016-02-20 00:24:06
  • タッグ候補の項にあるヒードランの記述ですが、電気技も水技も等倍でサンダー側から弱点を突けるわけでも無いのに水ロトムに有利ってどういうことですかね - 2016-04-11 09:53:56

添付ファイル