※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドサイドン

図鑑No.464 タイプ:じめん/いわ
特性:ひらいしん(電気技を吸い寄せる)
   ハードロック(効果抜群の技の威力を4分の3倍で受ける)
隠れ特性:すてみ(一部の技の威力を1.2倍にする)
体重:282.8kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ドサイドン 115 140 130 55 55 40
サイドン(未作成)輝石無振(全振) 105 130 206(206) 45 77(93) 40
ゴロ―ニャ(未作成) 80 120 130 55 65 45


ドサイドン
ばつぐん(4倍) みず/くさ
ばつぐん(2倍) はがね/かくとう/じめん/こおり
いまひとつ(1/2) ノーマル/ほのお/ひこう/いわ
いまひとつ(1/4) どく
こうかなし でんき

高い物理耐久と物理攻撃を持つ。HPが有るおかげで特殊耐久もそれなり。
攻撃相性に優れる岩/地面をタイプ一致で使え、特に範囲攻撃の物理火力としてはウルトラ高い。
単体攻撃でもドリルライナーやストーンエッジを使え、強烈。

ウォッシュロトム等は依然として苦手であることに加え
ワイドガードの強化。
物理のマークが厳しくなったことで、おにびがあらゆるところから飛んできたりランドロス(霊獣)が幅を利かせているといった弱点はあるが、
ジュエルの消滅でラティオス等から高火力特殊で縛られたりする事が少なくなったり、
メガリザードンY(未作成)というひでりかつ浮いているという絶好の相方を手に入れたり、
選出すら困難であった雨パが数を減らしていたりと強化点が多々見られる。

進化前のサイドンは、補正後のステータスはかなり高いが、
ハードロックが無い分、実戦的な硬さは実はそんなに変わらない。オボン等が込むとぶっちゃけドサイの方が固い。
しかし、ひらいしんで使うのならば大いに魅力はある。



技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
いわなだれ 56(84) 90 いわ メインウェポン マシン
ストーンエッジ 100(150) 80 いわ 単体攻撃の岩技 マシン/自力
ロックブラスト 25(37) 90 いわ 単体攻撃の岩技。タスキ貫通、みがわり対策にも 自力
がんせきほう 150(225) 90 いわ 威力は絶大だが反動が痛くロマン技の域を出ないか 自力
じしん 75(112) 100 じめん メインウエポン。ドリルライナーとは選択だが両立もあり 自力/マシン
ドリルライナー 80(120) 95 じめん メインウエポン。単体攻撃のじめん技で味方を気にせず使える 自力
メガホーン 120 85 むし 対ラティオス、クレセリアなど 自力
アームハンマー 100 90 かくとう 素早さを下げつつ殴れる、範囲的にはさほど必要無い。 自力
れいとうパンチ 75 100 こおり 霊獣ランドロスへの有効打。 教え
ほのおのパンチ 75 100 ほのお ナットレイやシュバルゴへ。技スペが非常に確保し辛い。 教え
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
みがわり - - ノーマル 物理には異常に固いので耐える攻撃は耐える。遅いのでトリパ用 マシン
ロックカット - - いわ 欠点の素早さを伸ばす事ができる。が積む暇はかなり作りにくい マシン

ステータス調整

ドサイドン

  • 219-187-151-67-84-77(228-76-4-0-68-132,いじっぱり)
ボーマンダの球流星確2
H252ランドロス霊獣をれいとうパンチで確1
(特化ランドロス霊獣のじしん確3)
(HP252メガクチートを1.5倍じしんで確1)
無振りクチート+7(無振りシザリガー+2)


素早さ

意識したいのはメガクチート
アイアンヘッド→ふいうちで落ち、威嚇が入ってじしんも確2と単体では勝ちにくい相手ではあるが、
削ってしまえばヘッドを受けなくても済むし、怯む事故も防げる。

攻撃・特殊

基準値だけでなく、
てだすけ・いかく+いばる・きゅうしょ等を考えると、
1.5倍打で攻撃する時の火力計算をした方がいい感じのポケモン。

耐久

201-106(84-244)…ボーマンダのメガネ流星確2

持ち物

オボンのみ

多くの物理攻撃が確定3発~になる。
メガクチートのアイアン不意打も耐え、タイマンで勝てる。

ラムのみ

おにびが避けられる。いばるとのコンボが可能。

とつげきチョッキ

特防が上がるので、攻撃に努力値を回しやすい。

型サンプル

ドサイドン基本型

特性:ハードロック
性格:いじっぱり/ゆうかん
努力値:AD252
持ち物:オボンのみ/ラムのみ/こだわりハチマキ
確定技:じしんorドリルライナー/いわなだれ/まもる
選択技:メガホーン/れいとうパンチ/ほのおのパンチ

タッグ候補

リザードン
晴れでハイドロも耐えるようになる。
霊獣ランドロスがかなり重いので、ミロカロスゲッコウガウォッシュロトム等水タイプ、
もしくはワイドガード持ち等とセットで使いたい。

対策

ワイドガードを習得し、いかくを持ち、相性面でも有利なカポエラーが筆頭。
その他縛るだけなら多くの水タイプは可能。

鈍速を活かしトリパに入ることも多い。

ユキノオーをすばやさ~83にしてメガストーンを持てば、相手のルームに合わせてメガシンカして常に上を取るといった事も一応可能。

とりあえずワイドガードはいかなる状況でもぶっささり易い。

外部リンク

コメント

添付ファイル