※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ボルトロス(化身)

図鑑No.642 タイプ:でんき/ひこう
特性:いたずらごころ(変化技を先制で出すことができる)
隠れ特性:まけんき(能力を下げられると攻撃が2段階上がる)
体重:61.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 特性
ボルトロス(化身) 79 115 70 125 80 111 いたずらごころ
ボルトロス(霊獣)(未作成) 79 105 70 145 80 101 ちくでん
サンダー 90 90 85 125 90 100 プレッシャー

ボルトロス
ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) こおり/いわ
いまひとつ(1/2) くさ/かくとう/ひこう/むし/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし じめん

いたずらいばるでんじはの対策不可能性と単体での高いスペックから、前作で多く使われたポケモン。

今作ではいたずらごころのメタとしてファストガードの仕様変更があり、
前作ほど手軽に理不尽な運ゲーに持ちこむことは難しくなった。
また、ガルーラやマリルリ、クチート等有用な先制技使いがメジャーになっているのででんじはも効果が薄い相手は増えている。電気タイプに無効化される変更もあった。

取り巻く環境では。メタグロスが減ったことで、バンギラスやテラキオンが動き安くなっており、また、
それらの対策として各種地面タイプが威力を発揮しているなどが逆風だが、
リザードンYやファイアロー、ミロカロス等相性で勝るポケモンのメジャー化、
ラティオス等の弱体化があり、依然として需要は高い。

テラキオン等はその気にさえなればくさむすびやばかぢからで縛る事が可能であるし、
ファストガードを常に張るわけにもいかないので結局は悪戯心いばるでんじはを撃ちこめる場面も多い。
また、フリーフォールの解禁やはたきおとすの性能向上なども見られる。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ワイルドボルト 90(135) 100 でんき 物理型のメインウェポン。 マシン
ばかぢから 120 100 かくとう 物理型のサブウェポン。まけんき発動でメガガル確一。 教え
はたきおとす 65 100 あく 道具を封じて負担をかける。 教え
フリーフォール 60(90) 100 ひこう 味方との連携で光る、妨害兼攻撃。 マシン
とんぼがえり 70 100 むし 交代技。ばかぢから後の離脱など。 マシン
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
10まんボルト 90(135) 100 でんき 癖のないメインウェポン。 マシン
かみなり 110(165) 70 でんき 雨パ、対雨パで。 マシン
ボルトチェンジ 70(105) 100 でんき 交代技。 マシン
ほうでん 80(120) 100 でんき 範囲攻撃。相方を選ぶ。 自力
くさむすび 不定 100 くさ 対地。 マシン
きあいだま 120 70 かくとう 対バンギ・ナット・メガガルなど。命中率に難あり。 マシン
めざめるパワー 60 100 不定 四倍狙いの氷、タイプ一致の飛行など。 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技。 マシン
みがわり - - ノーマル 優先度+1で出せる。 マシン
でんじは - 100 でんき すいすい、追い風などを妨害。25%行動不能も侮れない。 マシン
いばる - 90 ノーマル 味方とのコンボ、物理AT以外への妨害など。 マシン
ちょうはつ - 100 あく 悪戯心2番目の速さで、先んじて相手サポーターを機能停止させる。 マシン

ステータス調整

  • 184-*-96-145-126-147(236-0-48-0-204-20,おくびょう)
個体値:31-*-30-31-31-31
HB
A特化ランドロスのダブルダメ岩雪崩をオボン込確定耐え:96~114-46(オボン)+96~114=146~182ダメージ
A特化ファイアローの鉢巻フレアドライブ確定耐え: 83.6%~99.4%

HD
C特化キングドラの雨命の珠ハイドロポンプを確定耐え: 83.1%~99.4%
C特化サザンドラの珠流星群を確定耐え: 80.4%~95.1%
C特化ニンフィアのダブルダメ眼鏡ハイパーボイスで中乱数2耐え:57%~67.3% 2ターン目生存率51.25%
C252サザンドラの眼鏡流星群を確定耐え: 83.6%~99.4%

C
目覚めるパワー氷でH4振りランドロスに82.4%~96.9%
目覚めるパワー氷でH4振りメガボーマンダに: 70.1%~84.2%
10万ボルトでH4振りメガギャラドスに59.6%~70.1%
10万ボルトでH252D4振りWロトムに36.9%~43.9%
10万ボルトで無振りファイアローを確1: 109.8%~129.4%

持ち物

オボンのみ

耐久を補え、活躍の場をふやせる。

いのちのたま

アタッカーとして火力を底上げできる。まけんきなら確定。


型サンプル

基本型

特性:いたずらごころ
性格:おくびょう/おだやか/ずぶとい
努力値:特攻素早さ252、HP4/素早さ耐久調整
持ち物:オボンのみ/たべのこし/たつじんのおび/いのちのたま
確定技:10まんボルト
選択技:ちょうはつ/いばる/でんじは/まもる/みがわり/めざめるパワー(氷、飛)/くさむすび/きあいだま

10万/めざぱ/ちょうはつ/まもるでアタッカーとサポートに片足ずつをひっかけたような構成、もしくは
10万/ちょうはつ/いばる/でんじはのようにサポート偏重する構成が基本。

タッグ候補

マリルリ
いばるジェットが強力。
相性面での補完は対バンギをマリルリが引き受けるが、草が一貫して厳しく、また、ちくでんやひらいしんの電気タイプもそこそこ苦手。

ガブリアス,ランドロス(霊獣)
ほうでんじしんが使える組み合わせ。
そうでなくとも対バンギをガブ,ランドがこなし、早いドラゴンをフリフォで連れ去ったりでんじはを入れたりでき、相性がいい。
氷の一貫には注意。

ヒードラン他炎タイプ
苦手な水をボルトロスで狩りたい。
また、ガブやマリルリとの組み合わせで不安なユキノオー等に対する補完にもなっているので、
上記したポケモンとセットで縦相性を強化する。

まけんき物理型

特性:まけんき
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:いのちのたまなど
確定技:ワイルドボルト/ばかぢから
選択技:はたきおとす/とんぼがえり/フリーフォール/まもる

たまにいる物理型。
一般のいたずらごころボルトロスに対する選出の裏をかける。
まけんきが発動すればHP振りメガガルーラやヨプバンギは珠ばかぢからで一撃。
ボルトロス以外のまけんきやかちき持ちがおらず、いかくの影響を受けやすいパーティに入れると特性も発動しやすい。

氷技は扱えず、ドリームボール固定なので出した瞬間にばれることに注意。

対策

ファストガード+強力なパンチというのが安定した対策に上げられる。
具体例ではニャオニクス/ドーブル+バンギラス/ガルーラ等

単体ではユキノオーやヌメルゴン等も有利。

外部リンク

コメント

添付ファイル