※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ズルズキン

図鑑No.560 タイプ:あく/かくとう
特性:だっぴ(ターン終了時に30%の確率で状態異常が治る)
   じしんかじょう(自分の攻撃技でポケモンを瀕死にした場合攻撃が1段階上がる)
隠れ特性:いかく(場に出たとき相手の攻撃を1段階下げる)
体重:30.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ズルズキン 65 90 115 45 115 58
カポエラー 50 95 95 35 110 70

ズルズキン
ばつぐん(4倍) フェアリー
ばつぐん(2倍) かくとう/ひこう
いまひとつ(1/2) いわ/ゴースト
いまひとつ(1/4) あく
こうかなし エスパー

新たに4倍弱点にフェアリータイプが加わり不一致でも瀕死ないしそれに近いダメージを受けてしまうようになった。
エスパーorゴースト+バンギラスなどの並びに強かったので5世代環境ではなかなかの活躍を見せてくれたが今作ではそのときのような感覚では扱いにくいだろう。
それでも特性いかくと技ねこだましというダブルバトルで有用な能力を兼ね備えているので決して弱いわけではなく、新しくファストガードを習得したこともありその優秀さは健在である。

似たような役割を持つポケモンとしてカポエラーが挙げられる。
カポエラーは一致技の威力が高いこと、バンギラスなどより高い素早さ種族値、先制技持ちであることなどが長所である。
対してズルズキンはカポエラーより高い耐久、エスパー技が無効、あく技でかくとうが苦手なタイプに打点があることなどが強み。
純粋な火力ではカポエラーに劣ってしまうのでそのときの環境の流行やパーティバランスなどを考えて起用していきたい。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ドレインパンチ 75(112) 100 かくとう 若干威力が低いが追加効果はおいしい。 遺伝/過去教え
けたぐり 不定 100 かくとう メガガルーラに対して威力は100。倒せはしないが膝のようなデメリットも無い。 自力
とびひざげり 130(195) 90 かくとう 相手の選択を完璧に読み切れるなら。相方のフェイントとセットならなお安定。 自力
かみくだく 80(120) 100 あく 悪メイン。安定技。 自力
はたきおとす 65(97) 100 あく 悪メインその2。実質1度限りだが、持ち物解除と同時に威力1.5倍が強力 過去教え
ねこだまし 40 100 ノーマル 繰り出しのときのみ縛りを解除。拘らない限りは欲しい。 遺伝
いわなだれ 75 90 いわ かくとうポケモンのサブウエポンだがスペースが埋まりがち。 マシン
ストーンエッジ 100 80 いわ いわなだれとは選択。 マシン
れいとうパンチ 75 100 こおり 4倍弱点狙い。 遺伝/過去教え
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
みきり - - かくとう 基本技。 遺伝
ファストガード - - かくとう 優先度補正のある技を防ぐ。 6th遺伝

ステータス調整

素早さ

83(36振,補正無)…4振りバンギラス+1

バンギラスに対してある程度素早さ調整をしておけば行動順や特性発動順で相手の型や配分を予想しやすい。

攻撃

151(220振,補正有)…かみくだくでH4振りメガゲンガーを確定1発
156(252振,補正有)…ドレインパンチでH252振りバンギラスを超高乱数1発(93.8%)

耐久

H172-B137(252-12振,補正無)…Aランク-1攻撃特化こだわりハチマキファイアローのブレイブバードを確定耐え

持ち物

オボンのみ

耐久よりのステータスなので確定数をずらすことができる。

たべのこし

ドレインパンチと併用すると粘り強く場に居座ることができる。

ラムのみ

主にやけどへの保険。いばるコンボとしても機能する。

型サンプル

基本型

特性:いかく
性格:いじっぱり
努力値:H252S調整残りA
持ち物:オボンのみ/ラムのみ/たべのこし など
確定技:ねこだまし/ドレインパンチ/かみくだく
選択技:ファストガード/みきり/いわなだれ など

いかくで味方の物理耐久を底上げしダメージレースで競り勝つことを狙う。
技の威力が低いため弱点をついても一回の攻撃で落としきることは難しい。
味方の攻撃や次ターンの行動を考えながら技を当てていきたい。

タッグ候補

クレセリア
いばる+しんぴのまもりコンボ。
状況に応じてトリックルームも絡めていく。
クレセリアメタグロスのコンビとの違いはシャンデラやウルガモスにもある程度戦えるところ。

対策

フェアリータイプには基本的にズルズキンはすることがない。
ズルズキンより速いポケモンのサブウエポンにフェアリー技を忍ばせておくのもよいだろう。
またカポエラーはねこだましをズルズキンより速く打つことができかつインファイトで弱点をつけるためズルズキンに対して有利に動くことができる。
まけんきトルネロス(未作成)ならば選出画面にいるだけで相手のズルズキン選出そのものを相当抑えることができる。

外部リンク

  • とびひさげりは遺伝技ではなく自力技だと思います - 2014-01-12 13:07:04
  • はたき落すはどうですか?今作で強化されたので候補に入れてもいいと思うんですが - 2014-01-24 18:11:21
    • エスパーの裏から出てくるマリキッスのオボン落とせたし有用だと思う - 2014-04-14 14:43:27
  • メガルに対してのけたぐりは100で通ります。 - 2014-07-09 03:31:08
  • こいつには諸刃があるので単体岩技を - 2015-04-08 08:56:39
  • 威嚇撒きの為に耐久に特化させると火力が落ちるのでAに振らずとも遂行できる前歯やイカサマは候補になると思います。 - 2015-08-14 03:13:25
添付ファイル