※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キュウコン

図鑑No.038 タイプ:ほのお
特性:もらいび(受けた炎タイプの技を無効化し、炎技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:ひでり(場に出た時、天候が「ひざしがつよい」になる)
体重:19.9kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 特性
キュウコン 73 76 75 81 100 100 もらいび/ひでり
ウインディ(未作成) 90 110 80 100 80 95 もらいび/いかく/せいぎのこころ
ギャロップ(未作成) 65 100 70 80 80 105 もらいび/にげあし/ほのおのからだ
リザードン 78 84 78 109 85 100 もうか/サンパワー
メガリザードンY(未作成) 78 104 78 159 115 100 ひでり

キュウコン
ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/じめん/いわ
いまひとつ(1/2) ほのお/くさ/こおり/むし/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---
※特性「もらいび」の場合、ほのお無効。

自動で晴れにする特性「ひでり」が特徴的な、晴れパの看板ポケモン。
特殊耐久が高く、素早さはメガガルーラ等と同じ100族。
攻撃面は物理・特殊ともに乏しいが、炎技に限っては晴れの恩恵でそこそこダメージを出せる。
サブウェポンは貧弱なので、竜や炎で簡単に止まる。

第6世代での変更点として、まずひでりに5ターンの持続制限がついた。
晴れをキープしたければ、タイミングよく出し入れしたりあついいわを持たせたりする工夫がいるが、
瞬発的な火力を求めるだけなら、大した問題ではないかもしれない。
また同じひでり持ちとしてメガリザードンYが現れたが、キュウコンだと貴重なメガ枠を使わずに済む。
鬼火の命中強化もあり、メガクチートやギルガルドには強い。



技候補

物理技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考 習得
フレアドライブ 120(180) 100 ほのお 反動1/3 物理型のメインウェポン。 遺伝
でんこうせっか 40 100 ノーマル 優先度+1 先制技。 自力
特殊技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考 習得
ねっぷう 95(142) 90 ほのお 火傷10% 特殊型のメインウェポン、その1。複数攻撃。 遺伝/過去教え
オーバーヒート 140(210) 90 ほのお 特攻↓↓ 特殊型のメインウェポン、その2。うち逃げ用。 マシン
だいもんじ 110(165) 85 ほのお 火傷10% 特殊型のメインウェポン、その3。命中不安。 マシン
かえんほうしゃ 90(135) 100 ほのお 火傷10% 特殊型のメインウェポン、その4。命中安定。 マシン
ソーラービーム 120 100 くさ 対水岩。晴れ下ですぐ打てるが、天候変化に注意。 マシン
エナジーボール 90 100 くさ 特防↓10% 対水岩。火力は微妙。 マシン
あくのはどう 80 100 あく ひるみ20% シャンデラ等への打点。火力はやはり微妙。 マシン
じんつうりき 80 100 エスパー ひるみ10% 打ちたい相手は少ない。 遺伝
サイコショック 80 100 エスパー 同上。相手の物理防御依存。 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技。 マシン
おにび - 85 ほのお 火傷 第6世代で命中が上がり、さらに使いやすくなった。 マシン
さいみんじゅつ - 60 エスパー 眠り 遺伝
あやしいひかり - 100 ゴースト 混乱 自力
かなしばり - 100 ノーマル じしんやいわなだれを、まもるでやり過ごした後に縛る。 遺伝
ふういん - - エスパー おにびやまもるを封印。 進化前自力
つぶらなひとみ - 100 フェアリー 攻撃↓ おにびより低下率は低いが先制攻撃。炎にも撃てる。 進化前自力

ステータス調整

素早さ

136(補正無124振)…最速メガバンギラス(未作成)+1、最速メタグロス+2
146(補正無204振)…最速フシギバナ+1
159(補正有196振)…最速メガガブリアス(未作成)+1
167(最速)
同族にはウルガモスメガサーナイト(未作成)メガガルーラ(未作成)等強敵揃い。

攻撃・特殊

耐久


持ち物

あついいわ

晴れのターンを増やしたいなら。

だっしゅつボタン

ひでりを再利用したいなら。オバヒとも相性良し。

ひのたまプレート

低火力を補う。なんだかんだで、ねっぷうを連打していることも多い。

オボンのみ・たべのこし

そこそこある特殊耐久を活かしたいときに。

ヨロギのみ・シュカのみ

バンギラスやガブリアス等どうしても手が出ない相手にも、どうにか一撃耐えて鬼火を撒ける。
水技は晴れ下で実質等倍なので、イトケのみは必要ない。

型サンプル

特殊型

特性:ひでり
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:CS252
持ち物:ひのたまプレート/いのちのたま
確定技:ねっぷうorだいもんじ
選択攻撃技:ソーラービームorエナジーボール/あくのはどう
選択補助技:まもる/おにび
とりあえず作成。
仲間のサンパワーや葉緑素を発動させつつ、炎技で削ったり鬼火を巻いたりする。
メガクチートのふいうちを避ける為にも、鬼火はほぼ必須か。

タッグ候補

エレザード
第6世代で新たに増えたサンパワー組。
電気技で水タイプを、きあいだまでバンギラス等の岩タイプを見ることができる。
はかいこうせん×タイプ一致×サンパワーという超火力も可。

対策

炎タイプなら、ひでりを逆手に取ることができる上、鬼火も怖くない。
サンパワーや葉緑素といった取巻きの速攻が怖いが、ドラゴンタイプで受けられることが多く、
バンギラスやニョロトノで天候を変えてしまえばそれまで。

外部リンク

添付ファイル