「オンバーン」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

オンバーン」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 *オンバーン
  図鑑No.715 タイプ:ひこう/ドラゴン
  特性:おみとおし(場に出た時、相手2匹の持ち物を表示させる)
     すりぬけ(しんぴのまもり、リフレクター、ひかりのかべ、しろいきり、みがわりを無視して攻撃する)
  隠れ特性:テレパシー(隣のポケモンの範囲攻撃を無効化する。)
  体重:85.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
-|CENTER:BGCOLOR(#626262):|CENTER:BGCOLOR(GOLD):HP|CENTER:BGCOLOR(#626262):COLOR(orchid):攻撃|CENTER:BGCOLOR(GOLD):防御|CENTER:BGCOLOR(#626262):COLOR(orchid):特攻|CENTER:BGCOLOR(GOLD):特防|CENTER:BGCOLOR(#626262):COLOR(orchid):素早|
+|CENTER:BGCOLOR(#626262):|CENTER:BGCOLOR(#83CDE6):HP|CENTER:BGCOLOR(#626262):COLOR(orchid):攻撃|CENTER:BGCOLOR(#83CDE6):防御|CENTER:BGCOLOR(#626262):COLOR(orchid):特攻|CENTER:BGCOLOR(#83CDE6):特防|CENTER:BGCOLOR(#626262):COLOR(orchid):素早|
 |CENTER:オンバーン|CENTER:85|CENTER:70|CENTER:80|CENTER:97|CENTER:80|CENTER:123|
 //比較対象には採用理由が近いポケモン、差別化をする必要の強いポケモンを書いてください。
 ----
 |CENTER:&image(715.png)オンバーン|ばつぐん(4倍)|こおり|
 |~|ばつぐん(2倍)|いわ/ドラゴン/フェアリー|
 |~|いまひとつ(1/2)|かくとう/むし/ほのお/みず|
 |~|いまひとつ(1/4)|くさ|
 |~|こうかなし|じめん|
 ----
 123族。速さで対面相性が決まってしまいがちなドラゴン族でこの速さは大きな武器になる。
 攻撃面は高威力技で弱点を突きづらい技の揃いになっており、確1の攻撃こそ少ないが、高い素早さとそこそこ程度の耐久で行動は確保しやすい。
 おみとおしが今作で強化され非常に有利な情報アドを取ることができるので基本的に特性はおみとおしを推奨。「タスキドラゴンやスカーフドラゴンに突っ込んで返り討ちにされる」という事故を未然に防げる。
 
 テレパシーは元々地震に巻き込み耐性を持っているので活かせる機会は他のテレパシー持ちと比べてそうは多くない。隣の大爆発や雨パでの波乗りなど使う場合などは採用の予知がある。
 ----
 #contents(fromhere=true)
 ----
 *技候補
 //使えそうな技をピックアップして下さい。記載順は、攻撃技はタイプ一致技、その後使用頻度が高そうなものをタイプ別に列挙し、変化技は使用頻度の高そうな順のみのソートでの記載が慣例となっています。
 |CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):物理技|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):威力|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):命中|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):タイプ|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):備考|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):習得|
 |いかりのまえば|-|90|ノーマル|固定ダメージ技。りゅうせいぐんを撃った後に腐り難くなる|自力|
 |とんぼがえり|70|100|むし|あると便利な交代技。|マシン|
 |CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):特殊技|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):威力|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):命中|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):タイプ|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):備考|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):習得|
 |りゅうせいぐん|130|90|ドラゴン|オンバーンの最高決定力。メガネでの打ち逃げと良相性。|教え|
 |りゅうのはどう|85|100|ドラゴン|C低下を嫌う場合。ただし火力不足が際立つ。|自力|
 |ぼうふう|110|70|ひこう|命中不安だが、威力増強と併せて確1範囲が広い。|自力|
 |エアスラッシュ|75|95|ひこう|メインウェポン。高い素早さから怯みも狙いやすい。|自力|
 |ばくおんぱ|140|100|ノーマル|高威力の範囲攻撃。巻き込み注意。|自力|
 |かえんほうしゃ|90|100|ほのお|鋼への補完技。大文字は覚えない。|マシン|
 |きあいだま|120|70|かくとう|拘れば砂バンギも落ちる。火炎放射が使いにくい雨パなどで。|マシン|
 |ヘドロばくだん|90|100|どく|フェアリーへ。技スペースは無い。|マシン|
 |CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):変化技|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):威力|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):命中|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):タイプ|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):備考|CENTER:BGCOLOR(#CCCCFF):習得|
 |まもる|-|-|ノーマル|基本技|マシン|
 |ちょうはつ|-|100|あく|素早さが高いので使いやすい|マシン|
 |すりかえ|-|100|あく|補助主体のポケモンにメガネを押し付けたり。|遺伝|
 |おいかぜ|-|-|ひこう|味方のサポート。自身の恩恵は少ない。|自力|
 
 *ステータス調整
 CS252で通用する様なポケモンではある。
 無振りのHPが160で球効率、みがわり効率、天候ダメージ効率ともに最悪なので、
 それらを能動的に持ち居る際には個体値下げて実数値を159にするぐらいか。
 
 ・175-81-102-138-101-187(116-0-12-164-4-212,おくびょう)]
 H
 16n-1
 B
 ファイアローのハチマキブレイブバード確定耐え
 極メガガルーラのおんがえし超低乱数1
 S
 最速スカーフバンギ+1
 
 
 **素早さ
 192(252)…最速。ゲッコウガ+1。抜かれるとまず勝てない相手なので留意。
 187(212↑)…最速スカーフバンギラス+1。この辺りに調整を掛けるポケモンは少なくないので振り切っても良いかも。
 180(164↑)…最速化身ボルトロス+1。でんじはを誘うので化身ボルトを抜く意味は直接には薄め。
 
 **攻撃・特殊
 火力は記述がないものは上記の調整C138(164振り)で計算。確定で落とせるラインは覚えておこう。
 流星群or竜の波動
 D4ガブリアスにオンバーンの持ち物なし流星群→104.9%~124.5%
 同上メガネ竜の波動→102.7%~122.4%
 
 エアスラッシュor暴風
 H221(252振り)モロバレルにメガネエアスラッシュ→79.6%~95% 
 C148(252振り)の場合→85%~101.3% 乱数1発 (12.5%)
 同上命の珠暴風→100%~119.9% 確定1発
 
 気合玉
 無振りバンギラスに命の珠気合玉→104%~124.5%
 無振りメガバンギラスにメガネ気合玉→102.8%~121.1%
 無振りメガガルーラメガネ気合玉→87.2%~102.7% 乱数1発(18.8%)
 C148(252振り)の場合→乱数1発 (62.5%)
 H193ヒードラン同上orめざめるパワー地→76.6%~91.1% 確定2発
 
 火炎放射
 H157(252振り)メガクチートに眼鏡火炎放射→78.9%~92.9% 確定2発
 同条件ギルガルド→ 50.2%~59.8% 確定2発
 無振りキリキザン→112%~131.9% 確定1発
 
 **耐久
 陽気メガガルーラの親子愛恩返し→85.7%~101.1%
 意地っ張り鉢巻ファイアローのブレイブバード82.8%~98.2%
 W補正込み陽気テラキオンの命の珠岩雪崩→84.5%~99.4%
 控えめボーマンダの竜の波動→96%~114.2% 乱数1発 (75%)
 
 *持ち物
 **こだわりメガネ
 基本的に火力が足りないので怒りの前歯やサポートを行わない場合は推奨。
 
 **いのちのたま
 追い風前歯などの小回りを重視する型なら。
 
 *型サンプル
 **メガネ基本型
 特性:おみとおし
 性格:おくびょう
 努力値:耐久素早さ調整、残りCへ
 持ち物:こだわりメガネ
 確定技:すりかえ/りゅうせいぐんorりゅうのはどう/
 選択技:エアスラッシュorぼうふう/ばくおんぱ/とんぼがえり/きあいだま/かえんほうしゃ
 
 先発で出しお見通しで情報アドバンテージを取る。それ以上は基本的な高速アタッカーでしかないので不利対面でなければ流星群等で負担をかけにいったり、すりかえでクレセリアなどの補助主体のポケモンを封じたりする。
 耐久は並程度あり等倍や氷以外の不一致弱点技なら一発耐えることもできるが、一致弱点は耐えられず普通に落ちてしまうので過信は禁物。一致岩雪崩も耐久に振らない場合、全体攻撃にも関わらず落とされてしまう場合がある。
 
 //どういった使い方をするのか、何が弱点なのか、その弱点をどう補うか等を文章で捕捉して下さい。
 ***タッグ候補
 [[ポケモン名]]
 組ませるメリット、注意点など
 //型ごとにセットでタッグ候補を書いてください。
 
 *対策
 具体的な対策例など。
 *外部リンク
 -ポケモンXY(第六世代)・対戦考察まとめWiki- &blanklink(オンバーン){http://www57.atwiki.jp/pokemon6th/pages/111.html}
 *コメント
 #pcomment(reply,noname)