第40話 地球暗黒の日


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あらすじ

地球を暗黒が支配する。
ドグマロンを利用し創られた怪獣バスラーを、ナゾーが操っているのだ。
怪獣が吐き出す黒い雲によって世界は暗黒となり、大混乱に陥る。
雲の出所とされたガロ山付近に急行するヤマトネ博士とタケルたち。
しかし、村に住みついて村人を操る占い師・ポーに邪魔されてしまう。
実は、ポーは怪獣の番人としてナゾーが手配した部下だったのだ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。