第28話 アキシスの剣

あらすじ

月夜に笛の音が鳴り、次々と著名な科学者ばかりが襲われる事件が発生。
遠い昔、錬金術師に子供を奪われたカスタニア王国の女王・アキシスが500年もの間、
生きながらえ、復讐のため現代の錬金術師=科学者を狙っていたのだ。
ナゾーは、子供を奪ったのはヤマトネ博士だと吹聴し、女王を焚きつける。
アキシスが姿を現し、骸骨怪獣・スカルパを使って、黄金バットと対決する。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。