ルミナス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

光の力(フォース)とともにあらんことを



〈光の神話の主人公〉
英雄最後の一人であり、暗黒の魔法使いを封印した本人
光と闇の力(フォース)を使いこなす最強の魔法使い
そしてかつて暗黒の魔法使いが所属していた光の魔力を研究する宗教団体「オーロラ」の一員でもある。
余談だがルミナスのチュートリアルは多くのキャラクターの株を下げたが
暗黒の魔法使いとの決戦PVは非常に評価が高い

〈闇堕ち 魔力の暗黒面へ〉
暗黒の魔法使いとの決戦後はエリニアの近くにすむ少女ラニアに
助けられ、しばらく一緒に暮らしていたが、あるとき自身の闇の力が暴走。
闇の力に取り付かれ、ラニアを傷つけた上に恩人であるラニア対して「あんな奴どうでもいい」
との趣旨のことをいっている。闇堕ち時のルミナスのクズっぷりは凄まじく
何の罪もない子供を異世界に幽閉した挙げ句、ハインズを脅迫している
よく勘違いしている人がいるが、闇の力はルミナスの暗黒面から出てきたものであり
暗黒の魔法使いに影響されて出てきたものではない。この設定は明らかに
ルミナスの元ネタ「スターウォーズ」に影響されている


〈元ネタ〉
何人か気づいた方もいるかもしれないが
ルミナスの元ネタはあの「スターウォーズ」のジェダイ・マスター
ルミナスの所属していた「オーロラ」はジェダイのパクリ
暗黒の魔法使いは「シスの暗黒卿」(皇帝ダース・シディアス)のパクリ
そしてルミナスが闇の力に取り付かれる設定もスターウォーズの影響が大きい
本編のクエストガイドキャラクターであり、「オーロラ」の一員である「ビオワン」は
オビワン=ケノービのオマージュキャラであり、スタッフからの最大のヒントである