五十嵐クロム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

広場に君臨する史上最強のいじられキャラ、裏広場神、他の追随を許さぬ絶対の帝王


〈その特徴、生態系〉
みずき鯖のプレイヤー
広場民、いじられキャラ(いじりキャラからは天才と評価されている)
アニオタ、ボカロ厨、センス最悪、空気が絶望的に読めない、うざい

〈圧倒的ウザさの持ち主〉
初投稿は1月頃
アバター評価してください!との広場では定番のクソ記事
外見はその頃から一貫してピンク一色の男の娘(笑)的評価を狙ったものであるが、
比較的ファッションに厳しい広場民の評価は得られなかった。
そこで終われば普通のセンスが悪すぎる奴で終わったのだが、あろうことかクロムは
自分を評価しなかった広場民を逆に糾弾。この行為は当然、広場民の怒りを買った。
なおクロム氏は自分を「かわいい」と自画自賛。tukamu氏をダサいと嘲笑した
(無論、「お前が言うな」の嵐が巻き起こった)


〈いじられキャラデビューはバレンタインデー〉
2013年のバレンタインデーに彼はいじられマスターとしての第一歩を踏み出した。
広場では異性からの人気に乏しい人間が多く、バレンタインデーのチョコの話は御法度との暗黙のルールがあり、
チョコの話した奴はいじろうぜwwとの主旨の書き込みすらあった。
だが流石はZKY(絶望的に空気が絶望的に読めない)五十嵐クロムは自分がもらった二つのチョコの自慢をしだしたのである!
これは広場民からの顰蹙を買い、大規模なクロムいじりに発展。
五十嵐クロム氏は広場民に謝る羽目になった


〈そして伝説へ・・・〉
それ以降も空気の読めない発言、ウザい発言、やたらボカロやアニメの話をしたがったりしたせいで
なにかといじりの対象にされ、今ではいじられキャラの王として広場民に認知されている。
彼以降の才能豊かないじられキャラ候補を評価するときも彼の名が使われる事が多々ある

例 「ぽむぽむはウザさだけならクロムに匹敵するかもしれない」