マピエさん


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「俺の絵は世界一ィィィィィィッ!!描けんものなどないィィィィィーッ!!」



魔ANSI戦が本当の名前なのだが 後記する事情により「マピエさん」と呼ばれるようになる

〈特徴〉 みずき鯖のプレイヤー 広場民と言うよりはFA民 煽りに弱いが、指摘にも弱く、創作物語でも 指摘しただけでブチ切れ、そのバカさ加減といじられキャラっぷりを 早くも広場の皆に見せつけた生粋のいじられキャラ。

五十嵐クロムと広場において双璧を成すいじられキャラである所以は 彼の渾身の作品であり、伝説の名画(ファンアート)と謳われた「 今は冬!だけどこれは秋! 」

〈伝説の名画 今は冬!だけどこれは秋! 〉 ファンアートにおいてサクラなどの涙ぐましい努力によって実力以上の評価を受けていたマピエさんだが、 とうとう広場民に素晴らしい評価されることになるマピエさん渾身の作品。 よくわからないデフォルメされた少年がリンゴを持ちながらどや顔する絵なのだが 本来はMapleStoryと書くべき所がMAPIESTORYになっている。 本人いわくIではなく、Lの小文字らしいが、他のアルファベットが大文字の中でその言い訳は通用しなかった。 この名画がマピエさんという愛称の由来であり、マピエさんが永世いじられキャラたる所以なのである。

ちなみにこの絵、よく見ると仮面ライダー555らしきキャラクターが透けて見える