リュウセイ

名前

リュウセイ

分類

キャラクター

作者

こゆき

種族

マインド

性別

能力

  • 流星邪眼
見えない霊体が肉眼で見られる。
それだけ。
光学カモフラージュとかは見えない。

  • 邪神演舞(じゃしんえんぶ)
霊気を込めた薙刀を構え、光の速さで滅多切りにする技。
  • 禍斬(まがつざん)
霊気を込めた薙刀で一刀両断にする。
闇の性質を持っている技。
  • 狂気の月光
全身から紅い光を放つ。
この光を浴びると相手を攻撃せずにはいられなくなる。
おまけに身体能力がそこそこ上がる。
代償としてリュウセイは1、2分の間一切の身動きを封じられる。
  • 百鬼夜行(ひゃっきやこう)
セイ・グレイスの体力を半分ほど使い(奪い)、邪神演舞より強い霊気を込めた薙刀で光速で相手を斬り刻む。

設定

セイ・グレイスの薙刀に宿っていたマインド。
何の感情から生まれたか等は一切不明。
セイ・グレイスに対し忠誠心があり、セイ・グレイスの命令で薙刀から出てきて戦う。
心なしかセイ・グレイスに似ている気がする。
本体は薙刀なので薙刀が壊れると死ぬ。
足はなく、浮遊している。
空狐のように口を開かず喋る。
  • 薙刀について
セイ・グレイスさんのもの。
セイ・グレイスの項を参照。

タグ