烏火

名前

烏火(カラスビ)

分類

キャラクター

作者

こゆき

種族

烏天狗

性別

  • ホムラクロス
相棒の太刀二本に炎の札を貼って十字に斬る。
ちょっと燃える程度なので怖くない?
  • 業火斬(ごうかざん)
太刀のどっちかに炎符をこれでもかという程に貼り付けぶった斬る。
これを喰らったら火傷は必至である。
相手を大いに傷つけるのであまり使わない。

設定

妖怪山のカラス天狗。
剣術が大の得意で、天狗の中でもトップクラス。
「剣士の天狗」の二つ名を持つ。
小烏丸とは仲が良い。
気が軽い。
生意気。
他の天狗を剣術の腕で見る。
剣術が下手な相手には厳しく、剣の達人相手にはすごく忠実。
仕事は哨戒。たまに麓で刃物研ぎをしている。
  • 焔火(ほむらび)について
烏火が妖怪に作らせた太刀。
烈火と対になっている。
どちらも太刀というより大刀に近い。
  • 烈火(れっか)について
烏火が妖怪に作らせた太刀。
焔火と対になる刀。
鍔から下以外は焔火と同じ。
どちらも太刀というより大刀に近い。

タグ