バトルコロシアム発電所

名前

バトルコロシアム発電所

分類

街、施設

作者

ムリョウ

新軸市との交通手段

航空バスで20分くらい

設定

新軸市から航空バスを使って20分くらいにあるアミューズメント系発電所。
戦うことで発電するという独自の発電方法によりコロシアムとしても開放している。
全長20キロというその風貌は、まさに圧巻の一言!!
とゆうか、もはや街?
参加自由!観戦自由!レッツ発電!!
闘技場内部では超空間が広がっており受付でフィールドの環境や広さ、
そのほか対戦時間や勝敗のルールなどの細かな設定が可能。
その後、専用の超空間ゲートを通って闘技城内へ。
観戦希望の方たちは別のゲートを使って内部へ。
勝敗がきまるか本人たちの希望により闘技は終了、
自動的に闘技場の外へ転送される。
  • 受付について
電力を作るための闘技なので、参加費はタダ!
まず受付で参加人数と時間、そしてルールを決める。
更にフィールドや天候、重力の強さや空間の広さなどを自由に決められる。
(一応ベーシックなフィールドも用意されてる)
  • 持ち込める物
基本的には何でもあり!(巨大兵器でも可)
その時々のルールによる。
  • 対戦者について
対戦を希望する方々は対戦終了時に転送される際、
完全に治癒されるのでケガの心配なく戦いを楽しめます。
(万が一のためにコロシアム内には医療施設を完備しております。)
  • 観戦者について
観戦希望の方々は観戦者用ゲートを通過する際、
特殊な円形のバリアの中へ入ってもらいます。
この特殊バリアはあらゆる衝撃を弾き、観戦者の安全を守ります。
  • 発電理論
うごメモキャラ同士が戦うことで発生するバトルエナジーを抽出し、
その力でタービンを回すことにより発電する。
ちなみにこの施設のみで使われている電力単位がUGW(うごワット)
  • 電力の行き先
この世界の一部分の電力を補っている。
  • 注意事項
万が一施設の破壊活動や反則行為、勝敗が決したにも関わらず相手を
ねじ伏せる行為が見られた場合バトルコロシアム発電所の
管理者ディー・ソロモンがお仕置きしに来ますのであしからず。

所属する施設

航空バス・ターミナル
医務室や飲食店などの複合施設

タグ