走石区

名前

走石区(ばじりこくく)

分類

作者

風見ドリー

新軸市との交通手段

電車で21分
新軸市-…-緑坂-走石区)

設定

良質な石が採れる石切り場だったが、化石が見つかり、
更に生きてしゃべる恐竜が現れたので研究のために石切り場丸ごと保護区に。
石工達は新天地を求めて旅立ち、それと入れ替わるように、
街に多くの店が建ち、ちょっとした観光地に。
区の名称は、かつて街のあちこちで石の取引が行われ、
石工が忙しく走り回って地域を栄えさせた、とおいう歴史を忘れないよう、命名された。
道に敷かれた石畳は、街が賑やかになる前からずっと地域を見守っている。
商店が多いのでこの街をうろつけば、大抵のモノが揃う。
住民の数は少ない。(観光客は多い。)
恐竜を筆頭に、人外がわさわさいる。
多少変わった生き物がいても誰も驚かない。
(ただ、幽霊の目撃例は一件もない。)
外観は作者の別メモで。
なお、走石区にバスをはじめ車の類は無い。
というのも、その理由は歴史ある石畳を守るため。
元々あった貨物列車を大改造した路面電車が交通の要になっている。
各種ICカード、もちろん使えます。

所属する施設

緑坂(街)

タグ