不帰の森

名前

不帰の森

分類

作者

あまざけ

新軸市との交通手段

バス

設定

「かえらずのもり」と、読む。
都心部からバスで数時間の田舎にある森。広い。
静かな森のようだが中にはたくさんの
化物、怪物、異形が暮らしている。
化物が必ず人を襲うとは限らない。
友好的な者も少なくはない。
不気味な森だが、春には野草、秋にはキノコ、
川では美味しい魚が釣れる等の恵みも多い。
夜以外に来れば危険は少ないのでこの森の味覚を
求めて訪れる人も結構いる。
危険なので冗談でも夜に来てはいけない。
不帰の森では異形や人外等のキャラクター及びそのキャラが
住む住居施設などを置いても構いません。(節度は大切)
現在は施設が2つ、住人が4人ですが今後拡張されるかもしれません
空気と食べ物は美味しいところなので人間以外にとって住み心地はいいです

所属する施設


タグ