次元設定2.  悪魔界


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・魔王が治める世界。それが悪魔界(あくまかい)である。

・なお、地獄と同一視される場合もあるがここでは別の物として考える。上級悪魔~下級悪魔、および現世で妖怪や精霊と呼ばれるものたちが生きる世界である。

・魔王の数だけの魔界があり、それぞれが現世の国々のように多様な文化や気候などの特色を持つ。

・悪魔などに連れて来られたり、さらわれたりしない限り、基本的に現世に生きる一般人が立ち入ることは無い

・治める魔王は7つの大罪(詳細は別ページ参照)と同じく7人である。一つの世界で戦争が始まれば別世界にも微々たる影響が生じるため注意が必要。

・稀に宴会が始まる。宴会で振舞われる飯は旨い。

・悪魔界=悪魔が生きる世界 であって、 悪魔界=残酷な世界 ではないため注意が必要。ただし、現世に生きる一般人にとってみれば、やはり常識では考えられないような世界、らしい。


・もともと、簡単には一般人が立ち入ることができないので情報が少ない所でもある。しかし、現世には悪魔界出身者も多く、比較的情報は多い。

 

 ▲魔界の全体図。(下記図が示す色で解説)
大罪の魔王を統べる“大魔王”の城。
各魔界を区切る高い壁。

関所。ここを通り別の魔界へ行くことができる。

※傲慢魔界が抜けているが憤怒魔界と嫉妬魔界の間にあると心の目で保管してください

設定協力:さいす(画像制作)/てぇる@Striker/たつる/篠崎 隼人/

添付ファイル