※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハイネ



演じる人:もやし

◆名前:ハイネ
◆性別:男
◆年齢:24
◆種族:人間族→亜人族(蛇)
◆出身:テティカ
◆髪型:白/ストレート(髪で左眼とタトゥーを隠している)
◆目型:青/ややタレ目/隻眼/眼帯
◆職業:奇術師
◆武器:
•鋏ㅤ•格闘
◆服装:ギャルソンに似た服装(ネクタイタイプ/下はエプロンをつけていない)/黒の中折れハット
◆性格:物柔らかな性格/ロマンチスト/ちょっぴりお茶目な一面も
◆一人称:僕
◆二人称:君/(女性には)~さん/(男性には)~君
◆三人称:あの人
その他:(随時更新)
■ラクシーヌとの戦いの後、記憶を取り戻した姿。
■平穏な生活を取り戻す為に、「箏」という変異術師に右目を代償に整形した。
■ラクシーヌに操られていた時の「アリオーシュ」の名を嫌う。
■花を好む。
■実験の影響で視力と聴力がとてもいい。
■時々鏡など自分の姿が写るものを見ると前のアリオーシュの姿が写る。心の中にはまだ「アリオーシュ」が居座っている。

■ハイネの武器説明
[銀色の鋏:3本・銀色に黒い荊模様の鋏:1本]
[ (Hayner,Olette,CangDu)・(Orpheu) ]
↑それぞれに名前が掘ってある。
•鋏は全て、ウルツァイト窒化ホウ素(地球で最も硬い鉱石らしい)並の硬度を持つ「リカウテリ鋼(創作)」で作られている。
•4本の内、3本は光沢のある銀色で、大抵の物質なら瞬時に両断するほどの切れ味を持つ。
残る1本は、生物にしか通用しない特別な力を持った鋏。見た目は光沢のある真黒。
•切れ味のない飾りのような鋏。その鋏が持つ特別な力とは、切った所から呪印のように荊模様が全身に張り巡らされる。
•呪印が広がると同時に神経に毒が周り徐々に身体が動かなくなり苦しみながら死ぬという物。