※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソウ



演じる人:あみの

◆名前: [ソウ]
•通名。本名は不明。
◆性別:不明。中性的でどちらともとれない。
◆年齢:不明。外見は若者なのだが、
•それらしからぬ雰囲気を持っている。
◆種族:不明。一見人間と変わらないが…
◆出身:不明。
•現在はナーバレルに館を構えている。
◆髪型:金髪、背中までの長さ
•リボンタイでひとつに束ねている。
◆目型:切れ長、紅色の瞳
•怪しい雰囲気をもつ。
◆職業:
•人形技師ㅤ•変異術師ㅤ•魔術師
◆武器:
•杖ならなんでも。その辺の木切れでも構わない
•魔術式魔法ㅤ•変異術
◆服装:ソムリエ風の服装。モノクローム。
◆性格:変人、淑やか、不敵
◆一人称:私
◆二人称:君
◆三人称:あの人、あの子、彼女、彼
その他:
■端正な顔立ちで愛想が良く、物腰柔らかだが、醸し出す雰囲気があまりにも異様。どう見ても危ない人。
■美しいものがこの世のなによりも好き。
■外見は女性とも男性とも判断し難く、まさに中性といった風貌。

■変異術の使い手。その一種である容姿変異術を利用した店(現代でいう整形外科)を自分の土地で開いている。
■客が望む通りの容姿に変異させ、(原型とどめてなかったりあまりにぶっとんだやつは無理)お代に客のもつ「なにか美しいもの」をもらっていく。
それは髪であったり、指であったり、はたまた心であったり。
客が何を持っていかれるかは、彼の審美眼次第だ。

■彼の館には多くのビスク・ドールが飾られている。
■かつては「魂の宿る人形店」と呼ばれた人形店を営み、腕の良い弟子をもっていたらしいが…。