精霊の種類・詳細

地上界には6つの属性( 土 、 )をそれぞれ司る精霊が存在し、さらにその中で3つにクラス付けされている。

◼︎一般級精霊

精霊族以外の者でも最も親しみやすい種の精霊。精霊使いや召喚士と契約する者が多いため、「召喚精霊」「契約精霊」とも呼ばれる。
彼らはふつう人間のような姿をとっている。しかし、力を最大限に発揮するときはそれぞれの精霊の形態へと姿を変える。
属性ごとに指導者の家系が存在しており、召喚精霊にとって重要な役割を果たしている。

◼︎上級精霊

手練れの精霊使いや召喚士のみ契約することができるクラス。
召喚精霊より個体数が少なく、精霊界以外で暮らすことが難しいため、クラディレシア地方(人間界)で見かける機会は少ない。

◼︎精霊王

種族名が個体名、すなわち1属性につき1体しか存在せず、それぞれの属性の精霊をまとめあげる王。
もちろん契約はできず、精霊族の国まで出向かなければお目にかかれない存在。

精霊族一覧

召喚精霊 上級精霊 精霊王
サラマンダー エフリート アグナ
ウンディーネ クラーケン ネロア
シルフ ジン ウェントゥ
ノーム ベヒモス ゼムラ
ラーダ ユニコーン ルーチェ
ペテロ パリカー ソンブレ