※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロフィール

【名前】Mr.田中博士
【性別】男。
【年齢】45歳
【職業】マッドサイエンティスト。
【身体的特徴】
巨大アフロの科学者。
常にサングラスをかけている。
白衣とサンダルが正装で、常に何かの設計図を抱えている。
【性格】
かなりの変人であり、自分の研究以外は眼中にない。
【趣味】
研究。
【特技】
素数を数えること。綺麗な円がかける。発明。
【経歴】
町外れの廃校に住む変人の科学者。100円ショップの商品とペットボトル。そしてママチャリでタイムマシンを発明した。
「~であるからで。」
「そうなのだよ。」
が口癖。興奮すると素数を数え出す。
【好きなもの・こと】
三度の飯より発明が大好き。理解者(佐藤勇)
【嫌いなもの・こと】
自分の研究を認めない奴ら。
【特殊技能の有無】
100円ショップの商品でスマートフォンを作れるくらいの、物理法則をガン無視した非常識な発明力を持っている。
【備考】
非常に優秀な科学者だが、あまりにも奇抜すぎる理論の為、学会を追放されたマッドサイエンティスト。
ロワに参加する前に、ママチャリを改造し、生卵と砂糖、水と炭酸水を混ぜた物体を燃料とするタイムマシンの開発に成功していた。
優秀な科学者なのだが、どこか抜けており、算数の九九が言えない。(指摘するとキレる。)漢字の『投』を『殺』とよく間違える。
唯一の理解者であり、親友である佐藤勇にタイムマシンの試運転を頼んでいた。

他キャラとの関係性

プロフィールでの情報に限ります。本編で新たに絡んだキャラとの関係性は記録しません
キャラ名 関係
佐藤勇 理解者

本編追跡表