※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロフィール

【名前】桐山善次郎(きりやまぜんじろう)
【性別】男
【年齢】34
【職業】普段は古着屋。だが裏では日本を凶悪な犯罪から守る部隊のエージェントの一人。
【身体的特徴】死んだ魚の様な茶色の目で、ボサボサの髪にジーパンに皮ジャン。
【性格】殺しを躊躇無くする男であるが、「真っ黒」か「真っ白」な人間は殺さない。また、普段は至って普通のおっさんである
【趣味】古着屋の経営、煙草
【特技】記憶能力の高さ
【経歴】高校一年の時に自らエージェントとなり、その高校卒業後、古着屋を初めた
【好きなもの・こと】若い女、煙草、自らの扱うバタフライナイフ、古着、相手を「調べる」こと、猫
【苦手なもの・こと】「真っ白」・「真っ黒」な人間、優柔不断な人間、鳥全般
【特殊技能の有無】ナイフ等の刀等の扱いに長け、身体能力から見たら、一般人の中では最強クラスである
【備考】
彼が何故殺しを躊躇しないのかというと、彼は人間の「白黒」(善悪の事)の部分が相手を斬ると分かると言っており、それを見るのが楽しいかららしい。
だが完璧に「白」や「黒」に染まった人間は『斬っても意味が無い』と言って、例えどんな凶悪犯でも絶対に殺さない。
普段は自らに制御をかけ、殺しはしない普通の人であるが、この状況ではどうなるのだろうか…

他キャラとの関係性

プロフィールでの情報に限ります。本編で新たに絡んだキャラとの関係性は記録しません
キャラ名 関係

本編追跡表

0XX:[[]]