※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

紅蓮の由也

泣かせた母の 気持ちも知らずに
地に落ちた俺は 4浪待ち詫びる
祈ったところで 何も変わらない
今を変えるのは 戦う覚悟だわ・・・

(友人の)屍踏み越えて 遊ぶ 意思を 嗤う親よ
無職の安寧 虚偽の判定
死せる多浪の自由を!

(父親に)怒鳴られた屈辱は オラ生の嚆矢だ
躁鬱のその彼方 練炭燃やす家ガアアア
迸る練炭に その身を灼きながら
パチスロで玉を打つ 紅蓮の由也