対戦してみよう


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・完全に0からスタート

デッキも無い!ルールも知らないって人は大会の無い平日にお店にいってお店の人に声をかけてみましょう。

知識0からでも丁寧に教えてくれますよ。初めはどうデッキを組むかも教えてくれますし、ハーフデッキというコモンデッキが貰える場合もあります。


 

デッキができたら対戦してみましょう。

対戦する友人がいないという人は、お店に行ってMTGプレイヤーと思われる人に「良かったらフリーデュエルして貰えますか?」と声をかけましょう。

 


 

対戦に必要なもの

・デッキ

できればスタンダードデッキがいいでしょう。

スタンダード以外のデッキの場合、相手に「スタンじゃないけどいいですか?」と一言いっておきましょう。

 

・ライフカウンター

ライフを記録できるものなら何でもよいです。メモ帳や市販のカウンター、スマホのアプリでもOK。20面ダイスは転がって分からなくなったりするのでお勧めしません。できれば相手のライフも記録できる方がよいですね。

 

・ダイス(サイコロ)

PWの忠誠値を示したり、+1/+1カウンターを表示したりと、あると非常に便利です。

お勧めは36個入りのケース入りのタイプで、1600円くらいで買えます。

 

・トークンカード

デッキにトークンを生成するカードがあれば、生成されるトークンとして使えるカードを用意しておくと○。

タップ、アンタップの状態を示せる物が良い。公式の物も存在するが、トランプ等でも問題です。

 

・紳士的な心

土地が事故っても、引きが悪くても、かみ合わなくてもイライラしない心を持ちましょう。

遊びです遊び。