※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




吹くからに
秋の草木の
しをるれば
むべ山風を
嵐といふらむ
くからに
あきのくさきの
しをるれば
むべやまかぜを
あらしといふらむ

口語訳

  • 山から吹きおろす風はすぐに草木をしおれさせる。なるほど、だから、山から吹き降ろす風を嵐といい、野をあらす「あらし」というのだろう

ウィキペディア

文屋康秀とは

  • 文屋康秀の72%は苦労で出来ています。
  • 文屋康秀の11%は花崗岩で出来ています。
  • 文屋康秀の7%は媚びで出来ています。
  • 文屋康秀の6%は度胸で出来ています。
  • 文屋康秀の2%は着色料で出来ています。
  • 文屋康秀の1%はビタミンで出来ています。
  • 文屋康秀の1%は勢いで出来ています。
powered by 成分解析





文屋康秀のリンク

  • 「文屋康秀」を含むブログが見つかりません。

ページ先頭へ

ふくからにあきのくさきのしをるれば 文屋康秀


  
"小倉百人一首
付属の朗詠CDはランダム再生機能で毎回読み上げ順を変えることができます。







 

検索

上の句別索引



今日のランキング


"ちはやふる"border="0"

アクセス数

  • 今日  -
  • 昨日  -
  • 累計  -



"百人一首"border="0"

ここを編集